【スペシャルプログラム】TDS15周年 “ザ イヤーオブウィッシュ” スペシャルナイト クリスタルウィッシュジャーニー 夜間公演 -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

東京ディズニーシー15周年 “ザ イヤーオブウィッシュ” スペシャルナイトのメインイベント(だと私は勝手に思っていますが)クリスタルウィッシュジャーニー 夜間公演を見ました。スペシャルナイトは2016年4月14日に行われましたが、前日の4月13日にも同様のプレビューナイトが行われ、この日もクリスタルウィッシュジャーニーの公演はありました。ですので、この夜公演は二夜限定の催し、ということになりますね。

夜公演ということで、ハーバーを囲むように特設の照明も置かれ、かなり強めライトが当たってはいましたが、それでも私のカメラでは追い切れない暗さでした。しかも立ち見4列目・・・ びっくりするくらいまともな写真は撮れませんでしたが、雰囲気だけでも残しておきたいと思います。

160414_CWJ01

ダンサーさんの衣装も心なしか昼と比べるとキラキラして見えました。

160414_CWJ02

ミニーちゃんとクリスタルレッド。頑張って加工したけどやっぱり私のレンズでは暗い〜〜

160414_CWJ03

グーフィーとマックス。元気いっぱい!

160414_CWJ04

背後のブルーのクリスタルバージに照らされるデイジー。せっかくいい瞬間だったのに写真はブレブレです。悔しいなぁ。目で見る分には、昼間よりずっと綺麗に見えるんですが、カメラだとどうしてもそれを再現できないですね。しょうがないですね。 ちなみに、昼間だと光ってるのかどうかもよくわからないクリスタルバージですが、夜はライトがくっきりはっきり見えてかなりいい感じでした。

160414_CWJ05

サーチライトもピカピカ光ってました。

160414_CWJ06

160414_CWJ07

夜のカイトがすっごく綺麗でした!もっともっと見ていたかったです。

160414_CWJ08

160414_CWJ09

パイロがクリスタルの色に対応した赤青緑だったなんて、夜公演を見ないと気付かなかったかもしれません。

160414_CWJ10

赤青緑のパイロが打ち上がっているところ。みんなのウィッシュが空に上がっていく感じが、昼よりもずっとダイレクトに伝わってきて感動!

160414_CWJ11

昼公演と同じパイロの量だったんでしょうか? 昼に比べてパイロがはっきりと見えたためか、打ち上がる量自体が多く感じました。おそらく同じだとは思うんですが・・・とてつもない迫力がありました!

160414_CWJ12

夜のミキミニちゃんもかわいい〜

160414_CWJ13

クリスタルカラーのダンサーさんに囲まれたミニーちゃん。

160414_CWJ14

最後はみんなで〜、きらめく海へ〜〜!!

160414_CWJ15

昼バージョンも夜バージョンも見た上での個人的な感想ですが、クリスタルウィッシュジャーニーは夜の方が断然いいですね〜 テーマであるレッド、ブルー、グリーンのクリスタルが、クリスタルの現物だけでなくバージやパイロなどの色を借りてより広範囲に、より鮮やかに表現できていて、昼バージョンよりも直感的に物語を感じることができると思いました。

勝手な想像ですが、東京ディズニーシー15周年 “ザ イヤーオブウィッシュ” のイベント終盤、フィナーレの段階の目玉のひとつとして夜公演を追加するんじゃないでしょうか?? クリスタルバージのライトのギミックなどは、昼公演だけを見据えたらここまでのお金を照明部分にかける必要はないように思いました。逆に言えば、ここまで手をかけ、お金をかけ、作り込んだバージならば、もう一度夜公演で使わないと損だと思いますね。 プレビューナイト、スペシャルナイトの二夜のみと言わず、また是非とも夜公演やって欲しいな〜。勝手な想像というより、勝手な希望になってしまいましたが、本当にまたこの夜公演はもう一度見たいものです。

話は当日に戻って、クリスタルウィッシュジャーニーが終わったすぐ後にスカイハイウィッシュの公演がありましたので、そのまま残ってメディテレーニアンハーバーから見ました。うまく写真は撮れなかったんですが、花火も赤青緑の三色をメインに使っていて、ショーのテーマと連動しているのが美しかったです。音楽もすごくまとまっていて良かったですよ!

160414_CWJ16

160414_CWJ17

クリスタル型の花火とかがあった気がします。うまく撮れなかったんですけどね。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【スペシャルプログラム】TDS15周年 “ザ イヤーオブウィッシュ” スペシャルナイト ウェルカムグリーティング -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

東京ディズニーシー15周年 “ザ イヤーオブウィッシュ” スペシャルナイトスペシャルナイトの夜、19:00よりディズニーシープラザで行われたウェルカムグリーティングの様子です。

私、こんなグリーティングが行われることも知らずにスペシャルナイト開始のやっと一時間くらい前にゲートに着いたので、すっかり出遅れてしまいました。4列目くらいからの隙間画像ですが、貼っておきます。

160414_WelcomeCeremony05

ウェルカムグリーティングに出ていたのは、ビッグ5のみんなでした。15周年コスチュームが輝いています。

160414_WelcomeCeremony07

隙間から見えたミキミニちゃんのキス。見れて嬉しかった♪

160414_WelcomeCeremony06

160414_WelcomeCeremony08

ミッキーマウスマーチの曲の最中には、ミッキーが指揮をとる場面がありましたよ。

160414_WelcomeCeremony09

ミッキーのミッキーポーズ。かわいい♪

160414_WelcomeCeremony11

ボーイズでポーズ。写真のピントが合ってない〜〜〜

160414_WelcomeCeremony10

最後はみんなで。遠目からだったですが見れて良かったです。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【スペシャルプログラム】TDS15周年 “ザ イヤーオブウィッシュ” スペシャルナイト フェアウェルグリーティング -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

東京ディズニーシー15周年 “ザ イヤーオブウィッシュ” スペシャルナイトスペシャルナイトの夜、閉園時間の22:00よりディズニーシープラザで行われたフェアウェルグリーティングの様子です。

ウェルカムグリーティングにはすっかり出遅れてしまったので、30分くらい前にディズニーシープラザに戻ってみました。でももうゲストでいっぱいでした。(30分前じゃそりゃそうか) 私たちは一番端っこのさらに端っこの場所に立ち見最前列が空いていたのを見つけ、しばらく待ちつつそこで見ることにしました。キャストさんに聞いたら、開催の内容はスペシャルナイトオープン時のウェルカムグリーティングと同様、とのこと。そうなんだ、全然よくわかってなかった私・・・

160414_FarewellCeremony01

22:00になって、東京ディズニーシーバンドとともにキャラクターが登場! 運良くミッキーとミニーちゃんが撮れました。ぶれてるけど・・・嬉しい♪

160414_FarewellCeremony02

すごい人だかりでしたよ〜 私たちは一番端っこだったので、なんとなーくのんびり眺めてみました。

160414_FarewellCeremony03

一番端っこのゲストにも手を振ってくれたグーフィー。優しかったなぁ。

160414_FarewellCeremony04

かっこつけてポーズしてるミッキー。

160414_FarewellCeremony05

「星に願いを」の演奏の時、星に願っていたグーフィーとプルート。

160414_FarewellCeremony06

星に祈れば叶うかな? ドナちゃん何やってるんだろう?? 眠いの?

160414_FarewellCeremony07

私たちが立っていた方にはドナルドとグーフィー、プルートがたくさん来てくれました。お互いのクリスタルを見せつけあってる二人。ドナルドは左手の腕輪に、グーフィーは左胸のブローチにクリスタルが付いてます。自慢し合ってるみたいで可愛かった♪

160414_FarewellCeremony08

私のお目当てのミキミニちゃんはこっち側にはあまり来てくれず残念・・・ でもちょこっと見えました!

160414_FarewellCeremony09

私はミキミニオタなので、二人の背中すら愛おしいのです〜 二人でバンドの演奏を聴いていました。

160414_FarewellCeremony11

たくさん手を振ってくれた三人。ありがとう。

160414_FarewellCeremony10

15周年コスの五人の集合を見られるのは滅多にないので貴重ですが、なんにせよまともに観れるのが最前列の人だけというのは・・・ 段差がないので、二列目だともう全然見えません。プラザの舞台の最前列って、おそらく30人もいないですよね?? それってちょっとどうなのかなぁと思いつつも、やってくれるだけありがたいのかな、と・・・。ともかく端っこからですがお友達と楽しんで見れましたのでスペシャルナイトの良い思い出になりました。楽しかった♪

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【スペシャルプログラム】TDS15周年 “ザ イヤーオブウィッシュ” スペシャルナイト スマートフォン モバイルラリー -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

東京ディズニーシー15周年 “ザ イヤーオブウィッシュ” スペシャルナイト スマートフォン モバイルラリーを回りました。一夜限りの(!?)docomoさん協賛によるお楽しみですね。

160414_Stamp01

スペシャルナイトのTodayに入っていたリーフレット。チェックポイントは二箇所で、それぞれでオリジナル待ち受け画像がもらえるようです。「スペシャルナイトにお越しのお客様限定」の文字列がスペシャル感満載ですね。これは絶対やるしかない!

160414_Stamp02

まずはチェックポイント2の奥地から回ってみることにしました。スペシャルナイトだけあって、歩く人影もまばらでした。

160414_Stamp03

トランジットスチーマーライン横に特設会場が作られていましたよ。

160414_Stamp04

自分のスマートフォンで用意されたページにアクセスすると、スタンプの台紙が現れます。アクセスした時はスタンプ台紙は無地の状態なんですが、キャストさん(docomoさん)に渡された四角い機械のスタンプをスマートフォンにかざすと・・・

160414_Stamp05

ポンとレイジングスピリッツ柄のスタンプが押されました。スマートフォンなのに不思議ですね〜 一体どういう技術なんでしょうか?

160414_Stamp06

この奥地のスタンプラリーではミニーちゃんの待ち受け画面を貰えましたよ♪ 奥地だけにスチーマーラインとレイジングスピリッツがデザインされてます。さらには15周年ロゴとスペシャルナイトの文字も! 特別感ありますね〜

160414_Stamp07

続いてプラザに戻ってこちらでもチェックイン。同じ要領でスタンプ台紙に機械を押すと、今度はミッキーの待ち受け画面を貰えました。

160414_Stamp09

上の画像がモバイルラリーのスタンプ台紙です。プラザで押したスタンプ、四角い機械の上下を逆に押し付けてしまったので、アクアスフィア柄のスタンプも逆さまになってしまいました。無駄に謎技術です。

二箇所のチェックポイントを回りきってミッキー、ミニー、それぞれの待ち受け画面をGETして満足していた私。すると、プラザのキャストさん(docomoさん)に「docomoユーザーさんにはさらにスペシャルな三番目の隠れチェックポイントがあります!」と教えてもらいました。早速三番目の隠しスタンプを押させてもらいましたよ〜

160414_Stamp08

三番目の隠しスタンプはなんと15周年柄♪

160414_Stamp10

そしてこれがdocomoユーザー限定の待ち受け画面(のスクショ)です。ミッキーとミニーちゃんのデザイン! すごくかわいい♪  docomoさんありがとう!

というわけで、この日だけの特別なスマートフォン モバイルラリーはとっても楽しい企画でした。ちなみに、のんびり奥地まで行って帰ってきたらすっかりスペシャルナイトも終わっていました笑 スペシャルナイトは19:00開園 22:30閉園でしたが、クリスタルウィッシュジャーニーを見て、20:30の花火を最後まで見終わると、残りの自由時間は一時間半弱しかないんですね〜笑 シーをのんびり一周すると、結構一時間くらいあっという間に経ってしまうので、ある意味この日のメインイベントはこれだった、というオチなのでした。でも楽しかった! 可愛い壁紙ももらえて大満足の私でした。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【スペシャルプログラム】TDS15周年 “ザ イヤーオブウィッシュ” スペシャルナイト 限定デザインボックス入りポップコーン -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

スペシャルナイトのリーフレットに載っていた、スペシャルナイト 限定デザインボックス入りポップコーンが気になりました!

160414_Popcorn01

今夜限定オリジナルデザイン、だそうです。 ・・・煽るなぁ笑

160414_Popcorn05

ガイドに載っていた販売ワゴン。結構あちこちで売ってました。限定デザインBOXはなくなり次第終了とのこと。私達も売り切れになる前にと、ポップコーンワゴンに駆けつけました!

160414_Popcorn02

無事に買えたスペシャルナイト限定ボックス。味はキャラメルにしました。こちら側の柄のメインはイヤーオブウィッシュのロゴ。

160414_Popcorn03

反対側はウィッシュクリスタル。あれ、なんか地味にデザイン性がむちゃくちゃ高い・・・。え、これ普通に売ってよ!! 色合いとか、ちょっとレトロな枠の感じとか、普通に可愛いのに・・・。なんで今日だけなの!?笑

160414_Popcorn04

さらに反対側はスポンサーのロゴ。

うーん、一夜限りのスペシャル感を盛り上げるために、あえてスペシャルなデザインってのはわかるんですが、あまりにスペシャルすぎて、これ、普通に売ればいいのになぁ〜なんて思ってしまいましたよ。この日だけなんて絶対もったいない! だってすっごく可愛いですよね。うーんうーん。やっぱりどう考えてもこの日のためだけにはもったいないデザインすぎます笑

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【スペシャルプログラム】TDS15周年 “ザ イヤーオブウィッシュ” スペシャルナイト インビテーションカード 入場風景 オリジナルアイテム等 -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

2016年4月14日に行われた、東京ディズニーシー15周年 “ザ イヤーオブウィッシュ” スペシャルナイトに関連した雑記まとめページです。ぽろぽろと書きたいものの行き先がまとまらなくなってしまったので、ここに一括収納します。

まずはスペシャルナイトのインビテーションカードについて。

160414_Invitation01

すごく素敵な封筒に入っていました。

160414_Invitation02

中に入っていたインビテーションカード。INVITATIONの部分その他は金箔押し! 光が当たるとキラキラ反射して光ります。カードは分厚いコート紙でできてて、かなり見栄えします。豪華〜

160414_Invitation03

開いたところ。パスポートが一枚、差し込みで入っていました。私のところにはプルートが来てくれました。右肩には「当日ご来園の方にオリジナルアイテムをプレゼント!」とあります。お友達と、オリジナルアイテムとは何か、クリスタルコンパスでは既存アイテムになってしまいオリジナルにならないから別のものじゃないか、などとあれこれ話し合っていたのですが、結果的にはこの日のお土産はオリジナルのキーホルダーでした。(キーホルダーについては後述します)

160414_Invitation04

さらに開いたところ。

160414_Invitation06

右側にはクリスタルウィッシュジャーニーの案内。

160414_Invitation05

左側には当日のタイムスケジュールなども載っていました。

続いて、スペシャルナイト開園前の風景、開園時の風景など。

160414_WelcomeCeremony01

リゾートラインからディズニーシープラザを眺めたところ。 これはそろそろゲスト出しの時間でしょうか、17時半くらいの撮影だったと思います。

160414_WelcomeCeremony03

前日のプレビューナイト、そしてこの日のスペシャルナイト用の特設ライトも見えました。

160414_WelcomeCeremony02

エントランスの装飾。アガります〜

160414_WelcomeCeremony04

スペシャルナイト開園直前の風景です。ゲストのワクワクが伝わってきて、私もお友達ときゃっきゃしてしまいました。

160414_WelcomeCeremony12

エントランスの風景。たくさんのゲストで熱気にあふれていました。

160414_WelcomeCeremony13

スポンサーのフラッグがたくさん出ていましたが、あまりの人出に私もこの一枚しか撮れませんでした。旗を持っているのはダンサーさんだったのかな? 一緒に写真を撮っているゲストもたくさんいました。

160414_Brochure01

スペシャルナイトのガイドです。入園時にキャストさんから一人一部ずつ、このガイドとお土産のキーホルダーが封入されたクリア袋をいただきました。よって、ガイドは一人一部しかいただけませんでした。予備にもう一部欲しかったな〜ってのは流石にワガママが過ぎますね。

160414_SpecialNight01

オリジナルアイテム、お土産のキーホルダーです。全体色はシルバーで、クリスタルのポイント色に青と水色の塗装が入っています。

160414_SpecialNight03

ミッキーの左手にはスワロフスキー風のクリスタルがワンポイントで入っています。このクリスタルだけ立体感があって、虹色に光っています。

160414_SpecialNight02

裏面。

今回私がこのスペシャルナイトに参加できたのは、知り合って間もないお友達が誘ってくれたからなのですが、本当に素敵な一夜になりました。この場でもう一度お礼を伝えたいと思います。Yちゃん、誘ってくれて本当にありがとう!忘れられないスペシャルナイトになりました。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【スペシャルショー】TDS クリスタルウィッシュジャーニー -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

2016年4月15日のクリスタルウィッシュジャーニー、1回目の写真です。この日が本当の意味での初公演のはずですが、4月11日から始まったメディアプレビュー、次の日からのスニーク、さらにはプレビューナイトにスペシャルナイトと、ノリ的にはなんだかもう一週間以上やっているイベントのようでした笑 ここからは大好きなミキミニちゃんの写真中心でメモ代わりに貼ります。

160415_CWJ02

いい感じの青空でしたが強風だったため、パイロやカイトはカットでした。

160415_CWJ01

160415_CWJ03

デイジーとクリスタルレッド

160415_CWJ04

ドナデジ♪

160415_CWJ05

160415_CWJ06

ハッ!ハッ!ハッハッ!のタイミングが難しい〜

160415_CWJ07

160415_CWJ08

きらめく海へ〜!

160415_CWJ09

ミキミニちゃんの絡みが観れるのはミキ広だとこの一瞬だけだと思います。ミキミニオタなのでちょっと寂しいかな・・・

さて、クリスタルウィッシュジャーニーですが差し出がましいの承知でコメントを書きたいです。このショー、ショーの軸となるテーマやクリスタルモチーフやクリスタルの意味の使いどころ、メインテーマ曲や使用曲、ミッキーのセリフなど、出てくるパーツパーツは一つも悪くないんですが最終的にまとめると「何か」がちょっぴり惜しんですよね〜 むしろパーツパーツのひとつずつは悪くないどころか、とても良いです。なのに!全体で見るとなーんか惜しい・・・となってしまうのが不思議です。

全体的な流れの問題なのでしょうか? もしかしたらその惜しい「何か」が足りないのではなく、逆に出しすぎて散漫になっているのかもしれません。もっとシンプルでいいと思うんですよね〜 まぁ私はショー作りのプロではないのでわかりませんが・・・ 見慣れたら違うのかな。私は年パスを持ってないので、スルメになる前に終わってしまうのが残念です。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【スペシャルプログラム】東京ディズニーシー15周年イベント”イヤーオブウィッシュ”イベント開始日 2016年4月15日  -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

160414_TDSParkOpen01

東京ディズニーシー15周年 “ザ イヤーオブウィッシュ” は、2016年4月15日にスタートしました。スタート当日の朝は当初、セレモニーが予定されていましたが、前日に発生した地震の影響で中止となりました。セレモニーは公式に発表されているものではありませんでしたが、ゲストの皆さん、心のどこかでその開催を期待していたのか、事前にディズニーホテルの予約をされていた方なども多かったようです。それは私も同様でした。

中止の判断については4月14日の夜に発生した地震の数時間後に、公式から「セレモニーの中止」のみがテレビなどを通じて発表されました。「セレモニーの開催」については一切報道されず、報道どころか公式の告知や言及すら一言も無いなか、なぜかその中止のみが報道されるという一見して奇妙な状況となりました。

セレモニーの中止はディズニーシーのいちファンとしては大変残念でしたが、中止するならばその判断は早く決断するに越したことはないと思いいます。もしこの中止の判断が、翌朝のセレモニー当日になっていたとしたら、すでにその時点で押し寄せていたファンの収拾がつかなかったと想像します。この日の国内の状況などから鑑みて、セレモニー中止の判断は間違っていなかったと個人的には思いました。

結局、2016年4月15日の15周年イベント開始日当日のパークオープン時は、キャストさんによるお手ふりでのお出迎えのみが実施されました。

160414_TDSParkOpen02

大勢のキャストの皆さんが笑顔でゲストをお迎えしてくださいました。ありがとうございます。

160414_TDSParkOpen03

実際の15周年当日は2016年9月4日であり、この日はただのイベント開始日と言ってしまえばそれまでです。しかし記念すべき15周年のイベントがいよいよ始まるんだぞ、と言う不思議な高揚感が、この日朝一番にTDSを訪れたゲスト、そしてお迎えしてくださったキャストさんの中にも漂っていたように感じます。雲ひとつ無い青空の朝でした。

160414_TDSParkOpen04

うっすら霞はかかっていましたが、これだけの抜けるような青空を舞浜で眺められることは珍しいように思いました。この青空を背景にしてセレモニーが見てみたかった、いや、でも国内の状況から見たらそれどころではないのもまた事実でした。青空の中に相反する思いを抱えた朝でした。

2016年4月14日発生しました地震に被災されました方には心よりお祈り申し上げます。義援金を通じてお見舞い申し上げます。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【キャラクターグリーティング】TDS パークオープン直後のミッキー広場 ミッキーミニーグリーティング

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

東京ディズニーシー、2016年4月15日のパークオープン後、あえなくセレモニー中止になってしまったミッキー広場でミッキーとミニーがグリーティングしていました。

マーチャントオブヴェニスコンフェクションあたりから、ヴィラドナルド ホームショップのあたりまで、横に長〜くロープで区切られたエリアができていて、そのエリアの中でミッキーとミニーがグリーティングしていました。この日はプラザの方にミュージックフェスティバルの出演者の方々が出ていたので、それでこっちに来ていたのかな? 不思議なグリーティングの仕方だと思いましたが、時々こういうことやっているのでしょうか。私は滅多にシーに来ないのでよく知らないのです。

160415_MickeyMinnieGreeting01

15周年のフラッグを背景に目線をくれたミッキー。かわいい♪

160415_MickeyMinnieGreeting02

ミニーちゃんも手を握ってくれました。ミッキーとミニーちゃんはこのエリアの中で、右から左に、また左から右に、ゆっくり歩きながら最前列の方とグリーティングしていました。

160415_MickeyMinnieGreeting03

私の前を通り過ぎる時手を振ってくれたミッキー。近い♪

160415_MickeyMinnieGreeting04

ワンショを撮るゲストのために、少し離れてポーズも作ってくれました。

160415_MickeyMinnieGreeting05

高速チューも振りまいていたミッキー。

160415_MickeyMinnieGreeting06

最後は二人揃って帰って行きました。

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【ガイドツアー】TDSガイドツアー ようこそ!冒険とイマジネーションの海へ -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

2016年4月15日より東京ディズニーシーのガイドツアーが新しくなりました。この日、ちょうどミラコスタ宿泊だったため運良く予約を取ることができ、早速初日参加してきました。新しいガイドツアーのタイトルは「ようこそ!冒険とイマジネーションの海へ」となります。名前だけでワクワクしますね〜。参加料金は大人一名、2,500円。ツアー時間は約一時間半でした。

なお今回このページでは、ツアー内容の詳細は控えさせていただきますね。新ツアーが始まったばかりということもありますが、個人の思い出として全部書き出してしまうのも、うっかりこのページにアクセスされた方が全部内容を見てしまったらちょっとつまんないかなぁと思ったためです。もしこのページにアクセスしてくださった方がいらっしゃったら、是非、現地でこれを体験していただきたいと思います。結論から言うと面白かったですよ!

ではここからは、ツアー中の写真を少しばかりと、巡ったルート、ツアーで聞いたお話の断片だけ書き記しすことにします。

160415_GuideTour01

集合時間にディズニーシープラザに集まって、ツアースタートです。ツアーの冒頭で、ストーリーテラーズ像の説明がありました! お話の中にはウォルトの名前も出てきて、ちょっとドキドキ。

160415_GuideTour02

この日のツアーガイドキャストさん。お話の仕方もハキハキと聞きやすくってよかったです。

160415_GuideTour03

最初に渡されるのはツアーログ。「東京ディズニーシー ガイドツアー マイツアーログ」と、豪華な金箔で印刷されていました。開いたところは・・・お楽しみということで。ツアーの途中途中で、キャストさんからシールをいただけますよ。そのシールをこのツアーログにはっていき、最後は自分だけのツアーログが出来上がる、という趣向らしいです。

160415_GuideTour04

ディズニーシープラザを出発した私たちは、キャストさんのお話を聞きながらメディテレーニアンハーバーを右方向に進みました。

160415_GuideTour05

ザンビーニブラザーズリストランテ前でも定番の兄弟のお話がありました。何度聞いても、このお話大好きです。ディズニーシーに生きる想像上の人たちのリアルな息遣いを感じる瞬間です。

160415_GuideTour06

メディテレーニアンハーバーからミステリアスアイランドに移動。Nマークのお話やここだけの挨拶を実践したりしました。

160415_GuideTour07

続いてミステリアスアイランドからポートディスカバリーへ。この日のツアーでは、エレクトリックレールウェイのポートディスカバリー側乗車口前で10分程度の休憩時間がありました。ただ、休憩時間はツアーの進行状況によっては、あったりなかったりするそうです。ツアーの前にトイレなどは済ませておきたいですね。

160415_GuideTour14

さらにケープコッドへ。私もしばらく忘れていたようなケープコッドにまつわるBGSのお話がありましたよ〜

160415_GuideTour08

さらにさらに橋を渡って・・・

160415_GuideTour09

アメリカンウォーターフロントに到着!

160415_GuideTour10

私たちのツアーはマクダックスデパートメントストア前で終了となりました。写真は最後のシールを配っているところです。

参加した感想ですが、とっても面白かったです! 嫌味に受け取って欲しくはないんですが、どうしても東京ディズニーシーのファンを長くやっていると、トリビアやBGS関係もだいたい「それはもう知ってるよ〜」って感じになっちゃうんですよね。実際、この日伺ったお話も聞いたことのあるお話ばかりでした。でも、それでも参加する意味は大きかったなぁと思います。ストーリーテラーであるガイドツアーのキャストさんから直接お話を聞けて、一緒にツアーに参加した皆さんとお散歩気分で東京ディズニーシーをゆったり楽しむことができたのは、このツアーならではかなぁと思いました。

例えるなら、自分の大好きな映画って何度見返しても楽しく感じる感覚です。好きな映画を繰り返し見ることを、「それ、もうストーリーも知ってるんだし、見る必要なくね?」なんて言う人はいないですよね。好きなものは何度見ても、好きな曲は何度聞いても良いものです。このガイドツアーについても同じような印象を持ちました。新鮮さはなくても、ディズニーシーが好きだったら、何度参加しても楽しめると思います。もちろん、初めての方にはもっとオススメです!目新しいお話が聞けると思います。

また、この新ツアーから「※今回のツアーには、アトラクションの利用やエンターテイメントプログラム観賞、キャラクターグリーティングなどの特典はありません。」(公式サイトより)とあるように、これまで付いていた様々な特典の付与がなくなりました。個人的には、なくなって良かったのではないかなぁと思います。ガイドツアーの本来の趣旨に戻ったなぁという印象を受けました。私もそうでしたが、なんかミッキーとのグリーティングありきになってたところがあったような気がします。猛省ですが。

最後に、文中に投稿しなかったらツアーログの中身やシールについてのネタバレはこちらからご覧いただけます。検索からの流入を防ぐため、文章なし・写真だけ載っていますので興味ある方はどうぞ。別窓で開きますので、×印で閉じてくださいね。

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【テーブルサービスレストラン】TDS テディルーズヴェルトラウンジ -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

160414_Teddy11

15周年のテディルーズヴェルトラウンジの思い出のページです。

160414_Teddy01

この15周年のグラスが欲しくてテディに来てみました。「スペシャルソフトドリンク コレクタブルグラス付き(ミニー) 」お値段 1,700円

160414_Teddy03

15周年のロゴ入りグラス。大きさの規格はいつものパフェグラスと一緒でした。(プリントが違うだけ)

160414_Teddy04

コンパスを持ったミニーちゃん。私てっきり、ドリンクのイメージだけがミニーちゃんで、グラスはテディもマゼランズも共通なんだと思っていました・・・。そしたら本当にテディは、グラスのデザインがミニーちゃんだけでした・・・。ミキミニちゃんのグラスを対にするには、マゼランズにも行かなくては!

160414_Teddy05

グラスの裏側。いつものテディのロゴ。ドリンクの味はストロベリーで、中にたくさんクラッシュゼリーが入っていました。ごくごく飲めて美味しかった♪

160414_Teddy02

ついでに、前から評判を聞いていて食べてみたかった「季節のパフェ コレクタブルグラス付き」も注文。2,260円

160414_Teddy06

チョコレートアイスにバニラアイスにチョコレートホイップにチョコレートムースにオレンジソース。そんな感じです。(どんな感じ)思ったよりも断然チョコレート!

160414_Teddy07

フレッシュオレンジとかドライオレンジも付いていて見た目も可愛いですね。結構甘かったけど、私はチョコレートが大好きなのでパクパク完食しました。パフェの食べ進んだところにもう一回フレッシュオレンジが入っていたらもっとよかったかも。

ここからはまた別の時間帯のお話です。夜、お友達と「東京ディズニーシー15周年記念ラベルワイン」を飲むためにもう一度集まりました。ワインボトルは三種類ありました。赤と白が2,000円。スパークリングが2,800円。全部にスーベニアのワインメダルが付いてます。メダルは三種類とも同じものが付いています。

160414_Teddy08 160414_Teddy09

三種類飲みましたが、スパークリングがダントツで美味しかったです。日向夏(柑橘)を使ってるみたいで、さっぱり爽やかで美味しかった。水色がディズニーシーをイメージした綺麗なブルーなのもポイントが高いです。写真は残念ながらテディの照明で色が変わっていますが、そりゃもう素敵なブルーです。次点で美味しかったのは白ですね。白、ハズレがないですもんね。キンキンに冷えたボトルで飲んだら特に美味しかったです。赤は・・・ここではやめておきます。まぁまぁ、でした笑

160414_Teddy10

お友達がもらっていた赤と白のエチケット。でもブレちゃいました。

160414_Teddy12

私が貰ったスパークリングのエチケットとワインメダル。

160414_Teddy13

裏面。ワインメダルの後ろの白いのは、クッションのついたシールです。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【ブッフェレストラン】ミラコスタ ベッラヴィスタラウンジ ブレックファストブッフェ -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

160415_BellaVista01

ホテルミラコスタ宿泊に合わせて、朝食はベッラヴィスタラウンジのブレックファストブッフェを予約しておきました。大人、2,890円

160415_BellaVista02

朝一番の7:00の予約だったためか、それとも予約人数のためだったのか、窓側のお席を案内してもらえました。嬉しい♪ クリスタルのバージがなんかやってましたが、この後すぐ帰って行きました。

160415_BellaVista03

早速朝ご飯タイムです。

160415_BellaVista05

ベッラヴィスタ特製ジュースも飲みました。これ、さっぱりして健康ドリンクみたいで私は結構好きです。酸味が強いので苦手な人は苦手かも。

160415_BellaVista06

ベッラヴィスタ特製ジュースがサーブされているところの写真。人参、マンゴー、グレープフルーツ、レモン酢。

160415_BellaVista07

ずらっと並んだパンが壮観でした。

160415_BellaVista08

ちょっとごちゃっとしてるけど、左から、「スモークサーモン ライスサラダ添え」「ツナとブロッコリー入りのポテトサラダ」「パスタと彩り野菜のサラダ」

160415_BellaVista09

ちょっとすかっとしてるけど、左から、「豆腐ハンバーグ ベジタブルソース」「ミックスシーフードのピッツァイオーラ風」「チキンクリームシチュー」

160415_BellaVista11

「ココットエッグ」は中にトロッと半熟の卵がまるごと入っています。たまご好きなので美味しいです。黄身をソーセージにつけて食べたりして味わいました。

160415_BellaVista15

さてさて、ベッラヴィスタに入店してほんの10分くらい経った頃だったでしょうか。ふと窓の外を見ると、カイト(カイトキャストさん?)が朝練をやってました! 予想してなかったのでびっくりしました〜

160415_BellaVista14

クリスタルウィッシュジャーニーだと、確かカイトはさらっと2周くらいして終わりですよね? 練習だからか、ずーっとエンドレスで回っていましたよ。多分、30周とか40周とか、そんくらいやってたんじゃないかな。結構長い事やってましたよ。乗ってる二人は目、回らないのかなぁ。大変だなぁと思いました。

160415_BellaVista16

練習用なのか、いつもだと5本付いてるカイトのしっぽが上下の2本だけでした。あとずっと見てて思ったんですが、練習だからカイトのあがり方もおぼつかない感じがしました。私は凧揚げなんてしたことがないので、凧の上手い下手なんて基準がわかりようもありませんが、パークで普段見てるカイトは「抜群に上手かったんだ」とこの時に初めて思いましたね。だって、いつもショーで見ているカイトってすごくかっこいい!って感じですよね。カイトの軌道もブレませんし、しっぽの舞い上がり方までビシッときまってます。

ですがこの日の朝練のカイトさんはまだ生まれたてのカイトさんなんだと察します。しっぽを見てるとふら〜ふら〜っとしていて、全然安定しないんです。くるっと回転するのもまだ無理そうでした。でもなんだかその若い感じも、この日の朝のディズニーシーの世界観に合っていたというか、なんとも微笑ましく、見ていて応援したくなりました。こうやって数多のキャストさんの隠れた努力によって、ディズニーシーと言うひとつの美しい世界は成り立っているんですね。食事を取るのも忘れて、ずっとずっと若いカイトに見入ってしまった私でした。頑張れ!心でエールを送りました。とても綺麗な朝の風景でした。

160415_BellaVista10

カイトさんの鬼の朝練も終わって、私も一息。ヨーグルトのコーナー。フルーツいっぱい。

160415_BellaVista20

キャストさんが焼きたてのフォカッチャを一席ずつ回って持ってきてくれました。三種類あったかな。私はホワイトソースの乗ったベーコンと、オリーブのをいただきました。もう一つはバジルだったかな? せっかくだから食べればよかった。

160415_BellaVista12

デザートコーナー。左から「フルーツゼリー」(多分グレープ)「ナタデココ」「パンナコッタ」「ティラミス」

160415_BellaVista13

160415_BellaVista17

のんびりしていたらちらほらとゲスコンさんの姿がハーバーに増えてきました。いよいよオープンです。

160415_BellaVista18

この日のオープンは8時でした。アーリーのゲストが入ってきたところです。もう、いつもパークの雰囲気ですね。

160415_BellaVista19

ピノキオとゼペットが15周年のフラッグを見ながら何か言っていました。ピノキオもフラッグに載りたかったのかな?

朝からディズニーシーを満喫した気分になれるベッラの朝ごはんでした。ごちそうさまでした。また、早めに来たいなぁ。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【クイックサービスレストラン】TDS ミゲルズエルドラドキャンティーナ -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

160414_MEC07

来ない間にすっかりメニューが変わっていたミゲルズ。

160414_MEC04

新メニューを食べてみました。「コンビプレート」 1,580円。私はプラス400円で、「トレスフルータスカクテル」をオーダー。合計1,980円。

160414_MEC05

「ビーフとシュリンプ 2種のスパイシーサルサ」「ターメリックライス」「トルティーヤ」

コンビプレートの中身はビーフとシュリンプでした。他のメインメニューに「ビーフプレート」と「フィッシュ&シュリンププレート」があるのに、どうしてこれだけ「ビーフ&シュリンププレート」ではなく「コンビ」の表現になってしまうのか、さっぱり意味がわからないです。全く解せないです・・・。これはわかりにくいと思いますね〜

ちょっと文句を書きましたが、味はとっても美味しかった! 最初はこう思ったんです。デザートなしのワンプレートで、一杯お酒飲んでもう2000円かぁ、結構高いよなぁ、なんて。でもビーフも思いのほか量がありしかも味も美味しくて、エビは衣がたっぷりついたソフト唐揚げ?状でソースはスパイシーで美味しかった! ドナちゃんのソンブレロ(帽子)はトルティーヤになっていて、ビーフやシュリンプを巻いて食べるのも楽しかったです。 奥の方には、お豆のペーストとサラダ。 見た目も可愛いし、これぞ東京ディズニーのパークフード!という印象を受けましたよ。私、味より何より可愛いご飯が大好きなんです。(もちろん味も大事ですが・・・)

160414_MEC06

「トレスフルータスカクテル」単品で頼むと680円。手前から奥に向かって、ライム、マンゴー、ミックスベリーのお味でした。どれもテキーラベースで、それぞれの味はそんなに変わらなかった気がしますがどうなんでしょうか? マンゴーとミックスベリーはもろ冷凍のフルーツがそのまま入っていて、ちょっと甘め。私は、ライムが一番気に入りました。キリッとビターな口当たりです。

ディズニーシーで飲むカクテルはいつも甘めのものが多く、アルコールも入ってるのか入ってないのかよく分からないのが多い中、これは一口舐めるとガツンとくるハイアルコールでかなり気に入りました。小さなカップ三つ分ですが、全部飲み干したら結構酔いましたよ。分量も少なく入れ物の感じなんかも可愛いので、さらっと飲めそうな見た目ですが、お酒に弱い方は注意したほうがいいなぁと思います。

160414_MEC01

こちらは「スペシャルティソフトドリンク」 チアシード&メロンソーダだそうです。

160414_MEC02

底に沈んでる赤の部分がおそらくパンチートのイメージ。この赤い部分のお味はよくわかりませんでした。ベリーかなぁ?

160414_MEC03

それで上のメロンソーダ部分がホセキャリオカのイメージなんだと思いますね。チアシードが入ってるのは可愛いのですが、チアシードの周りのぷよぷよしたところから全部氷にひっついてしまって、全然飲むことができませんでした。構造的な問題があるように感じます。まぁ見た目が可愛いのでいいですが。

フードがドナルドで、さらにこのドリンクを飲めば三人の騎士が出来上がる、というのはなかなかうまく考えたなぁと思います。新メニュー結構楽しいですね。今度はコンビプレート以外にも、フィッシュ&シュリンプも食べてみたいなぁ。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【クイックサービスレストラン】TDS カフェポルトフィーノ -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

カフェポルトフィーノで15周年の記念メニューを食べました。スペシャルセット 2,180円。ですが、私はアルコールに変更でプラス310円。トータル2,490円。

160414_Portfino01

スペシャルセットの全体図。

160414_Portfino02

リングイネは四種類から一種を選択。今のポルトフィーノのリングイネって、トッピングが肉 or シーフード の2種× ソースが赤トマト or  緑ジェノベーゼ の2種=全4パターンあるんですね。 私は シーフード  ×  緑ジェノベーゼ の気分だったので「リングイネ シーフードのジェノヴェーゼ」を選択。これは初めて食べた気がするなぁ。ジェノベーゼ大好きなのでおいしかった! シーフードもエビにミニホタテに、貝まで入っていい感じ。

160414_Portfino05

これは肉 × 赤トマトで「リングイネ イタリアンミートボールのサルサポモドーロ」こっちも美味しい。上に乗ってる15周年ロゴがプリントされた白いトッピングは、もちもちしてちょっと甘み?がある求肥みたいなお餅。でもこれ、聞いたらパスタだと言われました。本当にパスタなのかなぁ、、、謎です。

160414_Portfino03

「2種のディップのクロスティーニ&グリッシーニ」 2種のディップは右に見えてるのが多分アボカドのディップ。こっちはまぁまぁ美味しい。ミッキーの後ろに隠れちゃってるのが、おそらくハムとパプリカのムースみたいなディップ。これがあまり美味しくない! 練り物みたいな味がして、味もぼやけてるしちょっとモチャモチャした口当たり・・・ 見た目はかわいいんだけどなぁ。。

160414_Portfino04

「ミッキーマウスムースケーキ」チョコレートのムース。結構甘かったかも。ソースが赤で、オレンジが黄色で、ムースが黒。ミッキーカラーになってます。カラーリングにもこだわりが伺えます。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【テーブルサービスレストラン】東京ディズニーランドホテル ドリーマーズラウンジ -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

160414_Dreamers05

東京ディズニーランドホテルのドリーマーズラウンジに、アフタヌーンティーを目当てに行ってみたところ、なんとその日のご用意分は終了とのことでした。がーん!!

160414_Dreamers01

「パスタ ボロネーゼ」を注文してみました。お値段、1,750円。すごく上品なお味で美味しかった〜。上に乗ってるパプリカもちょっとお口直しになっていい感じ。食べる前は、どこにでもあるミートソースだろ、くらいに思ってましたが、なんだか不思議に美味しいボロネーゼでした。

160414_Dreamers02

スモークサーモンとミニサラダも付いていました。

160414_Dreamers03

食後のデザートでまた食べてしまいました、「プロフィットロール」

160414_Dreamers04

これ、大好きです! 写真は後ろから撮ってみたところ。ピンク、ブルー、グリーンにイエローのプチシュークリームが本当に本当に本当に可愛い!!!

160414_Dreamers06

今度は何を食べようかなぁ。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【ホテル】ホテルミラコスタ トスカーナサイド カピターノミッキー スーペリアルーム 工事部屋 -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

東京ディズニーシー15周年 “ザ イヤーオブウィッシュ”のイベント初日に合わせて、ホテルミラコスタに宿泊しました。

160414_Miracosta01

やった!宿泊!宿泊!宿泊〜!・・・ただし工事部屋です。たまたま空いていた、手頃な価格のお部屋がカピターノミッキー スーペリアの工事部屋だけだったのでそこで決めました。お手頃価格と言っても私が泊まった日でピークの49,100円です。いいお値段です。あんまりお手頃感ありません。でも一度は新しくなった内装を見てみたかったのでちょうどよかったかな。

160414_Miracosta02

お部屋に入ったところの写真です。

160414_Miracosta03

お部屋を奥側から。

160414_Miracosta04

左側のベッドのヘッドボードのアート。

160414_Miracosta05

右側のヘッドボードのアート。左右のヘッドボードのストーリーは繋がっているんですね。

160414_Miracosta06

この、地球と太陽と月がミッキーシェイプになっている紋章風の柄が好きです。お部屋の中のあちこちにもこの紋章が使われていました。確かこの紋章がヘッドボードにあしらわれてるお部屋もありましたよね。ポルトパラディーゾサイドだったかなぁ? いつかそこにも泊まってみたいものです。

160414_Miracosta07

ゴブラン織り「風」なのか、本物のゴブラン織りなのか、ともかくすごくゴージャスな壁掛け。

160414_Miracosta08

アップで撮ってみました。織り目の感じも素敵。

160414_Miracosta09

地図風のアート。

160414_Miracosta10

地図のアップ。クイーンクララベッラとキングホラーティオの文字が見えます。クララベルカウとホーレスホースカラーをもじってるんでしょうか? 右に描かれている紋章が、クララベルカウとホーレスホースカラーのモチーフですね〜 。芸細です。

160414_Miracosta11

Carthay, Buena Vistaらへんの文字は、ついつい目がいってしまいます。そのちょっと下にある、ケープイライアスとかもアツいですね〜。このあたりは特にウォルトの軌跡をもじったエリアなんでしょうか? 他にもこの地図にはたくさんのディズニーの暗号が隠されていて眺めているのも楽しいです。全部解読したい!・・のですが、ここで載せていると写真の数が膨れ上がってしまうので、とりあえず割愛します。

160414_Miracosta12

天井の星座図。これが見たかったんですよね〜

160414_Miracosta13

無題に回転してもう一枚。

160414_Miracosta14

天井画には隠れミッキーなんかもいて楽しい。こちらもディズニーのレアキャラがいっぱい隠れていて、実は私もわからないキャラクターが結構いたりします・・・ 奥深いです。

160414_Miracosta15

バスルームのすりガラス風ミッキーのアート。

160414_Miracosta16

アメニティが15周年柄に変わっていました。

160414_Miracosta17

忘れていました。今回の宿泊は工事部屋でしたので、窓はスモークのシートが貼られていました。

160414_Miracosta18

ちなみに部屋番号は 5146 でした。

160414_Miracosta22

外の様子が全くわからないのでいつもは何が見えたお部屋だったのかなぁと想像しますが、おそらく位置的には駐車場でしょうか?

160414_Miracosta19

15周年のミラコスタの限定ポストカードです。ざらっとしたマットな質感でした。

160414_Miracosta20

左右の位置は上の画像のままです。キャラクターが「15」の文字を取り囲んでいるデザインの裏面の切手欄は15、キャラクターがクリスタルを取り囲んでいるデザインの裏面の切手欄はクリスタルになっていました。

160414_Miracosta21

ルームキー。ミラコスタ識者(誰?!)によるとつい最近新しい柄になったそうですが、実際何日から稼働していたのかはよくわからず、です。なんにせよ私はミキミニちゃんオタなのでこの新しい柄は嬉しいなぁ! 前はミッキーだけでしたもんね。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【ホテル】ホテルミラコスタ テルメヴェネツィア -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

160416_Terme01

ミラコスタ宿泊の翌朝、パークには行かずにゆったりな癒しを求めて、めちゃくちゃ久しぶりにテルメヴェネツィアに行ってみました。

160416_Terme02

ベネツィアサイドを眺めるロビーの雰囲気が素敵。

160416_Terme03

この日私たちはプールには入らずスパエリアだけの利用だったので、利用料金は大人一人1,000円でした。写真はチェックインの時にカウンターに置いてあったヒッポカンピのメニュー表。

160416_Terme04

鍵やタオルを受け取ったら更衣室の入り口へ〜

160416_Terme05

スパに入る前に、誰もいなかったのでちょっとプールを見せてもらいました。

160416_Terme06

160416_Terme07

雰囲気ありますよね〜

160416_Terme08

更衣室に戻ったところ。この写真の正面がスパエリアで水着なしで利用するエリア、写真の右手奥がプールエリアで水着着用のエリア。間違えて裸のままプールエリアに行ってしまわないようチェックインの時に説明がありました。確かにうっかり裸のまま出てしまえそうな危うい感じ。

160416_Terme09

スパエリアも誰もいませんでしたのでパチリ。左手にちいさなサウナがあります。

160416_Terme10

更衣室を出たところには洗面所。施設利用者向けの無料のお水ボトルもこちらでもらえました。

160416_Terme11

備品。160416_Terme12

朝からひとっぷろ浴びて気持ち良い気分〜。パラッツォカナルを眺めながらちょっと一休みして、この日はさっとお部屋に戻りました。

160416_Terme13

このガラスのすぐ向こうはディズニーシーなのに行けないのがもどかしいです〜

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【資料】東京ディズニーリゾート 2016年4月の紙物 -TDR1604

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

2016年4月14日に東京ディズニーシーで開催されたスペシャルナイトのガイドマップ。閉じた時の大きさは通常のトゥデイと同規格。

IMG_3724

表紙はミッキーマウス

IMG_3727

一度開いたところ

IMG_3725

ガイドマップの裏面は東京ディズニーシースポンサー各社のロゴ

IMG_3726

全部開いたところ

ガイドマップの別紙としてリーフレットが一枚挟み込まれていました。

IMG_3722

スペシャルナイト限定で行われたスマートフォンモバイルラリーの案内。

IMG_3723

リーフレット裏面にはオンラインフォトの案内と、下部には限定デザインボックス入りのポップコーンについての記載。

東京ディズニーシー、2016年4月15日から30日のトゥデイ

写真 (2016-04-20 13_01_56)

Scannable の文書 2

Scannable の文書 3

東京ディズニーシー15周年柄のガイドマップ

Scannable の文書 4

Scannable の文書 6

Scannable の文書 5

ミラコスタでもらったリーフレット

Scannable の文書 7

Scannable の文書 8

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【スペシャルショー】TDS ディズニーイースター2015 ファッショナブルイースター -TDR1504

Top > Terminal 1 > TDR1504便 フライトマップへ

2015年春、東京ディズニーシーで初開催となったイースターイベント。ミラコスタ宿泊のアーリーを利用して、ファッショナブルイースターを見てきましたので写真をまとめます。今回こちらでは特にストーリーやショー内容は追いませんので、時系列無視でお気に入りの写真を投稿していきたいと思います。

TDR1504_Easter01

TDR1504_Easter11

今回の一番のお気に入り写真です。アーリーのおかげでミッキー広場のすごくいい場所が取れて、自分で結構気にいる一枚が撮れました。ミキミニちゃんかわいい♪

TDR1504_Easter13

TDR1504_Easter14

ミッキーとミニーちゃんのアップ。

TDR1504_Easter12

TDR1504_Easter19

手を取り合ったふたり。ミニーのアシンメトリーのスカート、キャラクターコスチュームとしてはあまり見ないデザインなので最初リリースを見たときはびっくりしたんですが、実際ショーで見てみるとどの方向から見てもおかしな違和感はなくて悪くはないですね〜。上の写真なんか、スカートの短い方からドロワーズが丸見えですけど、裾のレースも凝っててかわいい仕上がりです。

TDR1504_Easter20

TDR1504_Easter15

ミッキーとグローリア。

TDR1504_Easter16

これは夕方の回だったかな? 逆光気味のミニーちゃんも可愛かったので貼ってみます。

TDR1504_Easter17

ドナデジ♪ ミッキー広場で見たら全然登場しなかった・・・笑

TDR1504_Easter18

チップとデールもあまり見かけなかったなぁ。というか、私がショー中はほぼミキミニちゃんしか見てないというのもあります。

TDR1504_Easter25

ここから先はダンサーさんの写真です。

TDR1504_Easter02

TDR1504_Easter08

アメリカンウォーターフロントのダンサーさんたち。

TDR1504_Easter03

TDR1504_Easter07

ロストリバーデルタのダンサーさん。

TDR1504_Easter05

TDR1504_Easter09

マーメイドラグーンのダンサーさん。アクアポップポップ♪

TDR1504_Easter04

TDR1504_Easter06

ミステリアスアイランド! どのテーマポートのコスチュームも甲乙つけがたいですね〜。

TDR1504_Easter10

テーマポート代表の4人とミキミニちゃん。

TDR1504_Easter21

ダッフィーとシェリーメイに手を振るミキミニちゃん。

日が変わってミラコスタ宿泊翌日、雨キャンだったファッショナブルのグリーティングをお部屋から眺めました。

TDR1504_Easter22

TDR1504_Easter23

ファッショナブルは実際見てみると、テーマもコスチュームも音楽も悪くなかったですけど、どうして「イースター」を絡めようとしたのか、そこだけがどう考えてもわかりませんね〜笑 イースター抜きで春のファッションイベントの方が幾分シンプルでよかったと思います。

(このページに公開されている内容はすべて、2015年4月上旬時点の情報となります。2016年2月23日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1504便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【レギュラーショー】TDS 2015年4月のファンタズミック -TDR1504

Top > Terminal 1 > TDR1504便 フライトマップへ

ホテルミラコスタ宿泊の夜、お部屋 5369 からファンタズミックを鑑賞しました。以下お部屋からの写真です。ガラス越しのため画面ザラザラですが、雰囲気、ということで。

TDR1504_Fantasmic01

この角度からのファンタズミックは初めて見るかも。いつもと見え方が全然違うのでびっくりしました。

TDR1504_Fantasmic02

TDR1504_Fantasmic03

エンジェル。

TDR1504_Fantasmic04

シンデレラもミラコスタ5階からのビューだといつもと見え方が違います。

TDR1504_Fantasmic05

TDR1504_Fantasmic06

TDR1504_Fantasmic07

TDR1504_Fantasmic08

ハーバーに広がる炎が普段よりダイナミックに見えました。

TDR1504_Fantasmic09

TDR1504_Fantasmic10

TDR1504_Fantasmic11

TDR1504_Fantasmic12

キャラクター達もよく見えました。

TDR1504_Fantasmic13

TDR1504_Fantasmic14

視点が違うだけでかなり新鮮な見え方でしたね〜

(このページに公開されている内容はすべて、2015年4月上旬時点の情報となります。2016年2月23日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1504便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【ブッフェレストラン】ミラコスタ ベッラヴィスタラウンジ ブレックファストブッフェ -TDR1504

Top > Terminal 1 > TDR1504便 フライトマップへ

TDR1504_Restaurant01

ベッラの朝食、一体何年ぶりでしょうか! 今回はスイート宿泊料金に付帯してましたが、通常料金は2,890円です。

TDR1504_Restaurant02

卵料理、ベーコンハムソーセージなどおなじみのモーニングメニューに加えて、この日は豆腐ハンバーグ ベジタブルソース、チキンのトマト煮、ココットエッグ、スモークサーモンなど、ランチと見まごうばかりのメニューも盛りだくさんでした。

TDR1504_Restaurant03

朝から豪華♪

TDR1504_Restaurant04

盛り付けてみたところ。グレープフルーツの果肉がふたつも乗ったデニッシュパンが美味しかったなぁ。

TDR1504_Restaurant05

開園前の東京ディズニーシー。この景色を見れるのが、朝ベッラのいいところですよね〜

TDR1504_Restaurant06

2015年春のイースター、ファッショナブルから運用が始まったミッキー広場の可動式ステージ。この時は運用直後くらいの時期でしたので、開園前に社員さんたちが何やら舞台を上げたり下げたりチェックされてました。動き出してからも微調整やら確認、あるのでしょうねきっと。

(このページに公開されている内容はすべて、2015年4月上旬時点の情報となります。2016年2月23日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1504便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【パークスナック】TDS 2015年4月の食べ歩き ディズニーイースター2015 -TDR1504

Top > Terminal 1 > TDR1504便 フライトマップへ

この日食べたおやつです。

TDR1504_Food01

カフェポルトフィーノで買った「ワインカクテル」 620円。「ストロベリークリームチーズブラウニー」330円はイースター限定メニューでした。美味しかった!

TDR1504_Food02

レストラン櫻のテラスで買ってきた「あられ照り焼きチキンレッグ」480円。

(このページに公開されている内容はすべて、2015年4月上旬時点の情報となります。2016年2月23日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1504便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【ホテル】ホテルミラコスタ ポルトパラディーゾサイド ミラコスタスイート ツイン 工事部屋 -TDR1504

Top > Terminal 1 > TDR1504便 フライトマップへ

2015年4月上旬、お友達に誘われてホテルミラコスタ、ポルトパラディーゾサイド ミラコスタスイート ツイン、通称ミラコスタスイートを工事部屋価格で宿泊しました。

TDR1504_Hotel01

上の画像は当時公式サイトからのお知らせのスクリーンショットです。私たちが予約を取った時はレギュラー日だったので、一室一泊107,000円でした。料金は曜日によりピークとトップの価格設定もありました。

このお部屋、2015年当時で通常価格は料金一律(曜日などによる価格差なし)で255,000円だそうです・・・ ひっ!思わず声が出てしまそう。。。というか、出ました。工事部屋でもなければ泊まるチャンスは一生なかっただろうと思います。なにより、一人だったらまず自発的に予約を取ろうとは考えもしなかったはず。誘ってくれたお友達には本当に感謝です。Mちゃんありがとう!

さて、ここから先はお部屋のレポートとなりますが、2015年6月8日からミラコスタ全体で始まった客室リニューアル、いわゆるキャラクターテーマに変更になる前のレポとなりますのでご了承ください。今となってはもうこのタイプは見ることができませんので、私にとっては最初で最後の旧スイートルーム宿泊、ということになってしまいました。

TDR1504_Hotel02

サローネのキャストさんの案内で向かったお部屋。ドアを開けるとまず、小さな廊下が現れましたが、ドアを開けてもベッドが一切見えてこないのが私としてはすごいなと笑(だいたい私が泊まるようなホテルの部屋は、ドアを開けるともうベッド、ですので)変なところで感激してしまいました。

ドアを開けて右手にはポンテヴェッキオの絵と、いい香りのポプリが飾ってありました。

TDR1504_Hotel03

ミッキーシェイプに整えられたポプリ。

TDR1504_Hotel04

リビングルームです。広い〜。写真の右手に見える窓が、今回工事の関係で目隠しフィルムが貼られていた窓です。淡い光は伝わってきますが、外は全く見えませんでした。

TDR1504_Hotel05

リビングルームをベッドルーム側から。

TDR1504_Hotel10

お部屋のミニバー。

TDR1504_Hotel11

お持ち帰り可能のお花も。

TDR1504_Hotel12

イースターのイベント期間だったので、一人一枚ポストカードの特典ももらえました。

TDR1504_Hotel06

ベッドルームに移動しました。この画像の向かって右側が窓で、こちら側の窓には目隠しフィルムは貼られていませんでしたので外の景色を見ることができました。ちなみに向かって左側がバストイレルームです。

TDR1504_Hotel08

この日のメディテレーニンハーバーの風景です。ポルトパラディーゾとプロメテウス火山がこんなに目前に・・・! ディズニーシーの景色があちらから迫ってくるような臨場感がありました。

TDR1504_Hotel07

もう一枚。あいにくのお天気でしたが、これはこれで雰囲気がありましたね〜 もちろん青空ビューも見たかったですが。

TDR1504_Hotel09

窓越しの一枚。これはやらなくちゃあね。

TDR1504_Hotel17

TDR1504_Hotel13

さてさて、こちらは洗面台。スイートって洗面台ふたつもあるの!? すごい・・。なお、私がこの日つぶやいた言葉は「すごい!」とか「きれい!」とかそればっかりでした笑 大人3名宿泊可能のお部屋でしたが、朝の身支度の時も洗面台を取り合うこともなくゆったりと使えてすごく良かったです。

TDR1504_Hotel14

バスルーム

TDR1504_Hotel40

いきなりトイレットペーパーの写真でごめんなさい。そして一心不乱にトイレにレンズを向ける私も写り込んでいますがこちらもごめんなさい。これはお友達に教えてもらったお話です。ミラコスタのどの客室ランクからかは知らないのですが、上級ランクのお部屋のトイレットペーパーには、最初の折り込んであるペーパー部分にミラコスタのMマークがつくんですって!

TDR1504_Hotel41

見えるかななぁ。本当にミラコスタのロゴが型押しでついてました。これはさすがに知らなかったなぁ。ちなみに前述のお友達によると、これ、ディズニーランドホテルやアンバサダーホテルの上位部屋にはない、ミラコだけの仕様らしいですよ。面白いなぁ。 こうして私の未知の世界はミラコスイートのトイレットペーパーにも隠されていたわけです。びっくりです。

TDR1504_Hotel35

時間は変わって閉園後のメディテレーニアンハーバー全景。何時間でも眺めていたくなります。

TDR1504_Hotel36

ターンダウン後に置かれていたフィガロとクレオのご挨拶カード。よい夢を! 可愛い♪

TDR1504_Hotel16

明けて次の日の朝の風景。あいにくの雨でした。

TDR1504_Hotel37

そういえばディズニーシー開園前の早朝、ミッキーとグーフィーがトロピカルスプラッシュのコスチュームに身を包み何かやってましたよ。

TDR1504_Hotel38

だいぶ距離が遠かったので写真不精彩ですが、ミッキーの頭にバナナがついてませんでした。何をやってたのかな〜。リハーサルや写真撮影という感じでもありませんでしたね〜。気付いた時が遅かったのか、気づいたあと程なくして二人は車に乗って帰って行きました。

TDR1504_Hotel39

部屋から二人の姿に気がついたゲストに対して一生懸命手を振るミッキー。朝からご苦労様です。

TDR1504_Hotel42

お友達がイースターをイメージして買ってきてくれたお花たち。お部屋に飾って楽しみました。

TDR1504_Hotel15

楽しい滞在でした。正直、一泊じゃ満喫しきれない!あと二、三泊してみたいものですね〜 まぁ何度も書きますが、おそらくもう一生無理だと思います。今回も工事部屋あってのミラコスタスイートでした。通常価格ではとうてい来ることは叶わなかったでしょう。

TDR1504_Hotel18

ちなみにお部屋番号は 5369 でした。

(引用:ホテルミラコスタ公式サイト http://www.disneyhotels.jp/manage/info/gaiheki/)

(このページに公開されている内容はすべて、2015年4月上旬時点の情報となります。2016年2月23日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1504便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【ホテル】ホテルミラコスタ 2015年4月のサローネデッラミーコ -TDR1504

Top > Terminal 1 > TDR1504便 フライトマップへ

TDR1504_Hotel20

ついに、ついに!ついに!!到達しました〜。ミラコスタ開業から14年目にして念願のサローネデッラミーコに初めて訪れることができました! いつか行ってみたいと、常に頭の隅っこでは思っていたんですよ。でもなかなか機会がなかったです。サローネはミラコスタのスペチアーレとスイートの宿泊者が対象のラウンジですが、その金額をお支払いするなら海外に飛びたくなってしまう私なのでした。

ですので、この日初めてサローネの扉をくぐった時はかなり感動しましたね〜。こんな言い方もアレですがミラコのホテルのお部屋、スペチやスイートのそのものよりも、このサローネの方に強い憧れがありました。そんな憧れの場所にいよいよこの日、到着です♪

TDR1504_Hotel31

最初に来たのはお部屋のチェックイン時。カウンターに飾ってあったウォルトの写真がお出迎えしてくれました。

TDR1504_Hotel19

サローネの奥の方から入り口の方を眺めた感じ。居心地がとてもいいんですね。こんな素敵な場所だったんだ〜

TDR1504_Hotel21

窓からメディテレーニアンハーバーを眺めたところ。

TDR1504_Hotel22

この日私たちが泊まったスイートの方面を望んだところ。ギリギリ写真には写ってないお部屋かなぁ。

TDR1504_Hotel23

サローネの奥の窓から、イルマニとバルコニールーム、ベッラヴィスタラウンジを望んだところ。

TDR1504_Hotel24

サローネの奥の方の室内。

TDR1504_Hotel25

この天井画がとっても素敵でした! 十二星座と天文図。でも近すぎて写真に全部収めきれませんでした。広角持って行けばよかったなぁ。

TDR1504_Hotel30

ゲストが自由に読める本も何冊か置いてありました。チョイスが渋いですね。

TDR1504_Hotel26

チェックインの時に頂いたオリジナルカクテル。フィガロ&クレオ。ノンアルコールでした。これが飲んでみたかったんです♪ さっぱり格別のお味でした。

TDR1504_Hotel27

18時以降のカクテルタイムでもう一度お友達と乾杯♪ シャンパンをいただきました。

TDR1504_Hotel28

モレッティも! イタリアのビールですから、サローネに来たら絶対飲みたいと思っていたんです。

TDR1504_Hotel29

オリジナルカクテルのイルマニーフィコ。こちらはアルコール入り。

TDR1504_Hotel43

キールロワイヤルもいただきました。

TDR1504_Hotel44

コインチョコレート、ジャムの入ったマシュマロ、サクサクのチーズスナック、ビスケットなんかがおつまみにおいてありました。

TDR1504_Hotel45

閉園後すっかり経ってゲストも帰ってしまったハーバーを眺めながら、かなり遅くまでお友達とおしゃべりに興じてしまいました。楽しかった♪

TDR1504_Hotel32 2

サローネからお部屋に帰るところで撮った廊下の壁のピノキオ達。

TDR1504_Hotel33

TDR1504_Hotel34

今(2016年現在)にして思えば、もうこのピノキオファミリーのテーマをミラコスタで感じることもなくなってしまった訳ですね。

(このページに公開されている内容はすべて、2015年4月上旬時点の情報となります。2016年2月23日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1504便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【スペシャルパレード】TDL フローズンファンタジーパレード 2016 -TDR1601

Top > Terminal 1 > TDR1601便 フライトマップへ

アンバサダーホテルに宿泊翌日、東京ディズニーランドに遊びに行きました。スペシャルイベントは、アナとエルサのフローズンファンタジー 2016、通称フロファンを開催中でした。

TDR1601_FrozenFantasyParade01

アンバ泊特典のアーリーを使うためにオープンギリギリにゲート到着。隙間から撮影させてもらいました。無人のフォトロケ正面写真は今はホテル泊の人しか撮れないんですよね。ちょっぴり得した気分の一枚が撮れました。

その後アーリーを使ってそのままトゥーンのアナクリストフポジへ直行しました。しばらく経つと流れてきたパーク内アナウンスではアナとエルサ、オラフのおしゃべりが聞こえてきてパレード待ちの期待感は最高潮に!

TDR1601_FrozenFantasyParade02

いよいよフローズンファンタジーパレードが開始。先頭の旗手がかっこいい!音楽隊も本当にアレンデールの国民みたいです。

TDR1601_FrozenFantasyParade03

TDR1601_FrozenFantasyParade04

TDR1601_FrozenFantasyParade05

ブーケを持ったアレンデールの娘さん達。

TDR1601_FrozenFantasyParade06

アナとクリストフが登場。スヴェンは雪まみれになっていました笑

TDR1601_FrozenFantasyParade07

笑顔のふたり。めちゃくちゃ可愛い!

TDR1601_FrozenFantasyParade09

クリストフの右手の距離に、見てるこっちがドキドキしてしまいそう・・・ え〜、そこはアナの肩をグッと抱きしめないと!

TDR1601_FrozenFantasyParade08

TDR1601_FrozenFantasyParade10

・・・余計なお節介だったみたい笑 見つめあったり、内緒話したり。ラブラブすぎてもうレンズ越しに見てるのも憚られそうでした。

TDR1601_FrozenFantasyParade11 TDR1601_FrozenFantasyParade12

実は私、クリストフを東京ディズニーランドで見るのはこの日がはじめてでした。仲良しすぎるふたりにすっかりあてられてしまった私。どうぞいつまでもお幸せにね〜〜笑

TDR1601_FrozenFantasyParade13

次はトロールのフロート。オレンジの石を持ったチビトロールまでいて、結構細かい。

TDR1601_FrozenFantasyParade15

三番目のフロートはオラフ。 スノーギースもたくさん載ってる〜

TDR1601_FrozenFantasyParade14

オラフフロートの下には凍っちゃってる国民の皆さん。エルサが凍らせちゃったの? これ、コスチュームも本当に凍ったように固まってるんですね。どうやって作ったんだろう。作るの大変そう。 振り付けにも凍っちゃったようなコミカルが動きが挿入されててうまい。

TDR1601_FrozenFantasyParade16

オラフ大好きです。ぎゅーっと抱きしめたい!

TDR1601_FrozenFantasyParade17

何気に世界初登場のカモメさん。

TDR1601_FrozenFantasyParade18

TDR1601_FrozenFantasyParade19

エルサのフロートはかなり大きい! 座り見だったら見上げちゃって見えにくかったかも。 立ち見を選んで正解でした。

TDR1601_FrozenFantasyParade20

シンデレラ城を背景に。

TDR1601_FrozenFantasyParade21

TDR1601_FrozenFantasyParade22

マシュマロウ! 最初はよく分からないキャラクターだなぁなんて思っていたんですが、フローズンを知れば知るほどマシュマロウも好きになっていきました。こんな風にパレードに登場してくれて嬉しい!

TDR1601_FrozenFantasyParade23

ラストはハンス。映画よりもずっと軽薄そうなハンスでした笑 フローズンファンタジーパレード、本当によくできたパレードです。来年もやってくれるかなぁ。かなり気に入ったのでまた見たいですね。

この日はアナとエルサのウィンターグリーティングはうまくポジれず見逃してしまったんですが、ちょうどお帰りの時にすれ違ったので一枚だけ写真を投稿します。アナとエルサとオラフ、この並び順が見れるのはグリーティングだけなんですね。アナとクリストフのペアも見たいけど、そうするとアナとエルサのペアが見れないし・・・。パレとグリで分けたのはなるほど、うまいですね。

TDR1601_FrozenFantasyParade24

(このページに公開されている内容はすべて、2016年1月下旬時点の情報となります。2016年2月17日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1601便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【レギュラーショー】TDL 2016年1月のミニーオーミニー -TDR1601

Top > Terminal 1 > TDR1601便 フライトマップへ

TDR1601_Entertainment06

TDR1601_Entertainment03TDR1601_Entertainment05   TDR1601_Entertainment02

TDR1601_Entertainment04

前に座った子供に手を振っていたグーフィー

TDR1601_Entertainment07

TDR1601_Entertainment08

TDR1601_Entertainment09

ミキミニちゃんしか見てない・・・かも。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年1月下旬時点の情報となります。2016年2月17日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1601便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【ブッフェレストラン】TDL クリスタルパレスレストラン アナとエルサのフローズンファンタジー スペシャルブッフェ -TDR1601

Top > Terminal 1 > TDR1601便 フライトマップへ

TDR1601_Food17

東京ディズニーランド、アナとエルサのフローズンファンタジー スペシャルブッフェを開催中のクリスタルパレスレストランでディナーをいただきました。大人料金 3,090円

アナとエルサのフローズンファンタジーのイベント自体、そしてフローズンファンタジーパレードやパーク装飾などは、ディズニー長編映画 アナと雪の女王(Frozen)をテーマにしていますが、このクリスタルパレスレストランだけは短編映画 アナと雪の女王 エルサのサプライズ(Frozen Fever)がテーマになっているんですね。

TDR1601_Food19

TDR1601_Food18

TDR1601_Food20

入り口のデコレーションで、ここがエルサのサプライズの舞台にもなった、アナのバースデー会場だということが一目でわかります。

TDR1601_Food21

アナのバースデーケーキ。短編で見たそっくりそのままです! 映画の中に入り込んでしまったような没入感があります。

TDR1601_Food22

エルサが悩んでいたケーキトッパー。エルサの氷でできているのかな。

TDR1601_Food23

入店して早速ごはん。最初に目を引いたのは、チキンとポテトのサラダ カレー風味 スノーギースのデコレーションが可愛いです。

TDR1601_Food24

オラフイメージのはずなんだけど、横から見るとネコのひげっぽく見えました笑

TDR1601_Food26

TDR1601_Food28

アナとエルサのシルエットが描かれたマッシュポテトのグラタン。

TDR1601_Food25

いろいろ盛り合わせてみました。スノーギースの飾りがついただけで、すごく美味しそうに、そして楽しそうな晩餐に見えます。

TDR1601_Food29

これはサーモントラウトのちらし寿司。トロールをとろろ昆布で表現してみたい。うん、確かにトロールに見える。

TDR1601_Food27

これはちょっぴり苦笑してしまいました。ポークとキノコのガーリックバター。スヴェンをイメージした角を模した揚げたクラッカーのようなのがついているのですが、もう一瞬見ただけではお肉がトナカイ肉にしか見えない・・・! ポークだったのがまずかったんじゃないでしょうか。もうちょっと一見して肉っぽくないお魚や野菜でスヴェンネタをやった方が良かったじゃないかなぁ。味は美味しくいただきましたが、どうも食べている間もスヴェンのことが頭にちらつきました笑

TDR1601_Food30

パンも雪だるま型。スノーギースかな。

ちょうどエレクトリカルパレード ドリームライツをやっていました。窓際だったのでパレードを見ながら美味しいごはんをいただけて得した気分。そういえば入店の時にキャストさんに、お席はお選びいただけません!と言われたのですが、こういうタイミングだと席のリクエストとか入っちゃうのかもしれませんね〜。普段、夜のクリパレには来ないので、こんな風にパレードが見えるとは知りませんでした。

TDR1601_Food31 TDR1601_Food32 TDR1601_Food33

新しいコスチュームのドナルドもチラ見できました。

パレードも見終わって気を取り直してデザートタイム。デザートももう、どれもこれも可愛かったです。

TDR1601_Food34

ラズベリームースケーキ。

TDR1601_Food35

メニュー名わすれちゃった。ケーキの上もラズベリーみっつでオラフを表現しているみたい。

TDR1601_Food36

デザートの一番人気はこれでした。ホワイトチョコレートのムースケーキ。スノーギースのチョコプレートがついたのは特に人気で、品出しされても大体一瞬でなくなっていましたね。私もちょっとタイミングを見計らいつつ、スノーギース付きのをひとつゲット。

TDR1601_Food37

スヴェンの角つきのチョコレートムースや、オラフの三本毛がついたバニラシフォンケーキ。見ても食べても幸せなディナータイムでした。ごちそうさまでした♪

TDR1601_Food38

ブッフェ台に置いてあったオラフのケーキ。

おまけ・・・ブッフェに入る前に食べたオラフもち、スーベニアプレート付きは820円。スノーギースののったオレンジ風味のミルクムース、スーベニアカップ付きは720円。どっちも美味しかったです。特にオラフもちは3種類全部味が違って、食べるたびに新しい味なのが楽しかった。

TDR1601_Food39

パレードからフードまで、一日中アナ雪三昧の一日でした。オラフとスノーギースが夢にも出てきそうな勢いです。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年1月下旬時点の情報となります。2016年2月17日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1601便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【テーブルサービスレストラン】エンパイアグリル アナとエルサのフローズンファンタジー エンパイアディナー -TDR1601

Top > Terminal 1 > TDR1601便 フライトマップへ

TDR1601_Food40

アンバサダーホテル、エンパイアグリルのアナとエルサのフローズンファンタジー エンパイアディナーをいただきました。11,110円。

TDR1601_Food41

食前酒代わりに甘いオリジナルカクテルをいただきました。この時期は、カクテルまでアナ雪テーマで統一されていました。

TDR1601_Food42

右側のピンク色のが、スノーウィーラブ(ラズベリーリキュール、ウォッカ、ピーチシロップ、アセロラジュース)、ブルー色のが、スノーウィーフィヨルド(ピーチリキュール、ブルーキュラソー、ライムジュース、トニックウォーター)です。アナとエルサのイメージなんですね。

さらにスノーウィーフィヨルド(エルサイメージ)の方はここからもうひとつお楽しみがありました。

TDR1601_Food43

小さなお皿にのった金平糖とアラザンをカクテルに入れると、グラスに立ち上がった泡とともに金平糖とアラザンがくるくる舞い踊ります。まさにエルサの魔法! 泡の巻き方、色のついた金平糖がグラスの中を縦方向にくるくる回るのも、とても美しかったです。ただのカクテルというより、ひとつのエンターテイメントのように感じてしまいました。

TDR1601_Food44

ディナーのメニュー表です。

TDR1601_Food45

一皿目「サーモンとハマチのハーブマリネ サワークリームのエスプーマとアイオリソース」 サーモンがハマチにサンドイッチされていました。幾つかの種類のお魚を盛り合わするのは、お刺身などでもよく見ますしこう言った洋風前菜でもたまにあるのですが、それをぴったり重ねてカットしてるのは珍しいように思いました。切り方も独特で面白いなぁと感じていたら、これ、本当にサンドイッチを模しているんですね!

Frozenの中でサンドイッチといえばもちろん、とびら開けて (Love Is an Open Door)の中の台詞ですね。
「ハンス:教えてよ何が好きか アナ:サンドイッチ!」(Hans: We finish each other’s,  Anna: Sandwiches!)
美味しいディナーコースの扉が開いてしまう演出なんでしょうか。映画の中のたった一言の台詞から、ディナーコースの一皿が出来上がってしまうのは凄いですね〜

TDR1601_Food46

この日のパンの片割れは、ベリーの練りこまれたピンク色のハートシェイプのパンでした。かわいい〜 バレンタインが近かったからですかね。

TDR1601_Food47

二皿目は「フォワグラのテリーヌ イチジクのシャーベット添え」真ん中にイチジクのシャーベット。コースの二皿目にシャーベットが出てくるのって面白いですね。ほんのりとした甘みのあるお味でした。フォアグラのテリーヌにはベリーのソースとチョコレート。なんでチョコレートなんだろう・・・ やっぱりアナとエルサの劇中の「ん〜チョコレート!」からきてるのかしら??

TDR1601_Food48

三皿目は「ラングスティーヌのカダイフ巻き シトラスリゾット添え バニラ風味のビスクソース」 この日のメニューの中ではこれが一番美味しかったです! ラングスティーヌ(赤座海老、手長海老)の周りにパリッパリのカダイフ。グラスに添えられたのはバニラ風味のビスクソースとのことでしたが、そこまでバニラは感じず、海老の濃厚な味わいが凝縮されていました。リゾットも美味しかったなぁ。

TDR1601_Food50
メインは2種類から選べましたので、家族とそれぞれ頼んでみました。こちらは「リドヴォーとクルミの仔牛フィレ肉包み ジンジャーレッドワインソース」 ちょっとボケてしまったんですが見えますでしょうか。トロールをイメージしたお皿になっています。牛フィレを木の切り株に見立てて、その上に石のように丸くなっているトロールを模したひとくちコロッケがちょこんと座ってます。不思議とお皿の上が森の中に見えてきました。

TDR1601_Food49
私が注文したのは「鴨胸肉のロースト アンディーヴとゴルゴンゾーラチーズのサラダ添え パン・デピスとアーモンドを散らして」 こちらも美味しかったですよ!

TDR1601_Food52

最後はお楽しみのデザート。「ヌガーグラッセとストロベリーソース」オラフとスノーギースが描かれていました。雪も舞い散って楽しい雰囲気が伝わってきます。

TDR1601_Food51

メニューでは単純にヌガーグラッセ、とだけあったのですが、グラッセの上にはストロベリーのアイスクリーム、チョコレート、フレッシュストロベリー、透明の飴細工、トップには小さなストロベリー味のカリッとしたトッピング。様々な味わいが何層にも折り重なったミルフィーユ状になっていました。とても手が込んでいます!

TDR1601_Food52

横から見たところ。映画冒頭の楽曲、氷の心(Frozen Heart)が心に思い浮かびました。一番の上のトッピングが氷職人で、飴細工は氷、その下のアレンデールの大地、かな〜なんて想像しながらいただきました。 真実はシェフのみが知るところでしょうね。

TDR1601_Food56

最後にはオリジナルピンをいただきました。スノーギースはダングルになっています。かわいい・・ これが欲しいためのディナーでしたが、お味も大満足でした!

TDR1601_Food53

TDR1601_Food54

店内装花。隠れオラフが見えますか?

TDR1601_Food55

裏側には隠れミッキーに加えて、隠れスノーギースまで! こう見ると、ミッキーとスノーギースってフォルムが近いんですね。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年1月下旬時点の情報となります。2016年2月17日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1601便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【キャラクターダイニング】アンバサダーホテル 2016年1月のシェフミッキー ブレックファストブッフェ -TDR1601

Top > Terminal 1 > TDR1601便 フライトマップへ

TDR1601_Food01

アンバサダーホテル アナとエルサのフローズンファンタジー スペシャルルームの宿泊に合わせて、シェフミッキーのブレックファストブッフェに行きました。モーニングのシェフミは数年ぶりのお久しぶりです。

TDR1601_Food02

一番早い朝7時が取れました。こんな朝早くからミッキーとミニーに会えるんだ!というだけでテンションがあがります。

TDR1601_Food03

キャラクターの形のナプキンが一列に飾ってありました。

TDR1601_Food04

キャラクターが登場する前にゆっくりと腹ごしらえです。今はこんな焼きおにぎりがあるんですね!

TDR1601_Food05

お出汁に浸して、あられもまぶしていただきました。

TDR1601_Food06

キャラクターファンなので、とにかくミッキーシェイプのものを何でも食べてみたくなります。これはミッキーのさつま揚げ。バルーンみたいで可愛いです。

TDR1601_Food07

おうどんと一緒にいただきました。

TDR1601_Food08

TDR1601_Food16

朝といえばミッキーパンケーキ。手際よく次々に焼きあがっていました。

TDR1601_Food09

食べている間にまず来てくれたのはドナルドでした。この日一番の元気いっぱい! 一緒に写真を撮ってもらったら、肩をポンポンしてくれた手が暖かかった♪ 朝の7時からこんなに幸せでいいんでしょうか〜

TDR1601_Food10

次に来てくれたのはミッキー。

TDR1601_Food11

デイジー。そういえばプルートが1日を通してシェフミから居なくなってしまったと聞いてから、シェフミに来るのは初めてなのですが、こんなに可愛いデイジーとグリーティングしているのにプルートにもまた会いたくなってしまいした。デイジーにもプルートにも会いたくなってしまうのは贅沢なのでしょうか・・・。

TDR1601_Food12

そしてミニーちゃん。とっても可愛くって優しくしてくれました。朝から幸せです。

TDR1601_Food13

帰り際にもう一度来てくれたドナルド。ナンバーワンポーズ? 決まってます!

ごちそうさま♪ 朝からおなかもこころもいっぱいになりました。

TDR1601_Food14

ブッフェ台に飾ってあったオラフとスノーギースの飾りパン。チックタックに飾ってあるのと連作ですね。

TDR1601_Food15

アナとエルサのフローズンファンタジー 2016のロゴの飾りパン。あんまり食欲はわかないけど、アートとして見たらきれいかも。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年1月下旬時点の情報となります。2016年2月17日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1601便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【ホテル】ディズニーアンバサダーホテル アナとエルサのフローズンファンタジー スペシャルルーム -TDR1601

Top > Terminal 1 > TDR1601便 フライトマップへ

ディズニーアンバサダーホテル スタンダードフロア の、アナとエルサのフローズンファンタジー スペシャルルーム (トリプルルーム)に宿泊しました。通称、アナ雪部屋と訳したらよいでしょうか。宿泊費は2016年1月下旬の平日、一室一泊料金は税込み 51,300円でした。

TDR1601_Hotel01

ドアを開けた瞬間、可愛らしい色が目に飛び込んで思わず笑顔になります!

TDR1601_Hotel02

TDR1601_Hotel03

今回はトリプルルームですので、ベッドカバーはアナ、エルサ、オラフの三種類です。デラックスルームですと2ベッドになりますので、アナとエルサのみのようですね。それぞれのベッドカバーの写真です。

TDR1601_Hotel04

TDR1601_Hotel05

TDR1601_Hotel06

TDR1601_Hotel07

そしてこちらがチェックイン時にフロントデスクでいただいた特典ピンです。今回の私のお目当てはまさにこれなのでした。無事に手に入れられてとても嬉しかったですね〜

公式ウェブサイトによると《スペシャルルーム限定のオリジナルピン アナ、エルサ、オラフが描かれたスペシャルルーム限定のオリジナルピンをご用意します。 ※1室につき3種類1セットとなります。》(引用:アンバサダーホテル公式サイト http://www.disneyhotels.jp/dah/room/stnd_deluxe_frozen.html)とのことです。

特別製の台紙にアナ、エルサ、オラフ、それぞれのベッドカバーの元になったイラストがプリントされています。ピンはシルバーメタルにスクリーンプリント製です。三つまとめて透明な袋に封入された状態で渡されました。

TDR1601_Hotel08

透明の袋からバラしたところです。台紙のイラストが凝っています。この大きさのフルカラー台紙が配布物のピンにつくのは舞浜では少し珍しいように感じました。

TDR1601_Hotel09

エルサのピンのアップ。

TDR1601_Hotel10

台紙の裏面です。非売品の文字と、Pin Collectingのマークが入っていました。

TDR1601_Hotel11

話をお部屋に戻します。ベッドからお部屋を見渡したところです。

TDR1601_Hotel12

テレビ台の上のオブジェ。スノーギースに囲まれたアナとエルサがオラフを抱きしめています。2016年フローズンファンタジーのメインアートのバージョン違いなんですが、私はこちらのアートの方が断然好きですね。抱きしめられるのが大好きなオラフが、二人に抱きしめられてるところが愛らしいです。後述しますが、欲を言えばこのイラストのポストカードが欲しかったです。

TDR1601_Hotel13

オブジェは立体的な造形になっていました。

TDR1601_Hotel14

お部屋の内装デコレーション、こちらはアナとクリストフ、スヴェンのアート。

TDR1601_Hotel15

オラフとマシュマロウとスノーギースの雪だるま軍団アート。

TDR1601_Hotel16

そしてこちらがアナ雪ルーム宿泊のふたつ目の特典です。非売品のポストカード三種類がつきます。

スペシャルルーム限定のポストカード アナ、エルサ、オラフが描かれたスペシャルルーム限定のポストカードをご用意します。 ※1室につき3種類1セットとなります。》(引用:アンバサダーホテル公式サイト http://www.disneyhotels.jp/dah/room/stnd_deluxe_frozen.html)

ちょっと不思議なんですよね。こちらのポストカードにはどれにもエルサが描かれていないんです。このポストカードは部屋のデコレーションアートを元に製作されており、今回私が宿泊した部屋には画面真ん中のオラフが覗き込むアートがありませんでしたが、お部屋によってはこのアートが飾られたお部屋もあるようです。ともかく、お部屋の絵にはエルサのアートは一枚もないということになります。
エルサ、人気なのにどうしてアートにはいないんでしょうか? 逆にオラフはベッドカバーに、オブジェに、アート(しかも三種類のうち二種類も!)にも描かれており、オラフ、相当大人気です。エルサの入ったポストカードも欲しかったなぁ。

TDR1601_Hotel34

特典ポストカードの裏面。切手欄はスノーギースでした。ブルーが雪だるま軍団柄、イエローがオラフとスノーギース柄、グリーンがアナクリストフスヴェン柄のものです。

TDR1601_Hotel17

枕元のランプ。雪の結晶のキラキラが付いていました。

TDR1601_Hotel18

ルームランプに雪の結晶柄。

TDR1601_Hotel19

TDR1601_Hotel32

どこを向いてもスノーギースです。スノーギースの山に埋もれそうな気分になります笑

TDR1601_Hotel22

TDR1601_Hotel23

アメニティ。シャンプーとリンスが変わってからは泊まるのが初めてだった気がします。

TDR1601_Hotel24

バスルーム。

TDR1601_Hotel20

お部屋からの眺めです。クロックタワープラザビューでした。

TDR1601_Hotel21

TDR1601_Hotel33

明けて、朝の眺めです。

TDR1601_Hotel25

この日のお部屋番号は 5173 でした。アナとエルサのフローズンファンタジースペシャルルームは、部屋番号に目印の雪の結晶シールが貼ってあるようです。アンバサダーの中でも一番フロントから遠いお部屋だったので、てくてく部屋まで歩きながら雪のシールを見てたのですが、結構な数のシールを見かけました。

ここからはアナ雪ルームとは関係のない話なのですが、追記します。

TDR1601_Hotel26

アンバサダーホテル内のあちこちにスノーギースが隠れていました。東京ディズニーランドでも同様のお楽しみがありましたが、ホテルにまであるとは思っていませんでした。嬉しいサプライズです。

TDR1601_Hotel27

ふと見上げるとホテルのあちこちで遊んでいるスノーギースが目に入り、まるでディズニーランドの中にそのまま滞在しているかのよう! 楽しい気分がいつまでも続きます。

さてさて、こちらもホテル宿泊には直接関係ないのですが、記事化の場所がないので追記の追記と言うことで書き記します。 宿泊のタイミングでちょうど開催していた、ディズニーリゾートラインの謎解きプログラム、悪の大臣 ジャファーの魔術をプレイしてきました。

TDR1601_Hotel28

謎解きの開催時間は「ディズニーリゾートライン運行時間内」ということで、お部屋でのんびりしてからパーク閉園後の夜間に楽しみました。普通だったらもうとっくに帰宅しなくてはいけない時間に、パークでもなく、イクスピアリでもなく、第三のお楽しみが舞浜にあるというのは素晴らしいですね!
料金も700円で、通常のフリーきっぷ代650円にあと50円プラスすれば、約1時間程度謎解きの楽しさに浸れるというのもかなりポイントが高かったです。

TDR1601_Hotel31

リゾートゲートウェイステーションに展示(というには大きすぎる気も?)されていた巨大ダッフィー。以前六本木で見かけましたが、その後もあちこちを回っているようです。何度見てもその大きさに圧倒されます。

TDR1601_Hotel29

パーク閉園後だったので、時折、貸切状態のダッフィー&フレンズライナーも存分に楽しみました。謎解きをのんびり巡りながら、夜のリゾートライン一周。日中に比べたら電車内も駅も空いているし、心なしか真夜中の冒険のようでワクワクしました。謎解き開催時期のディズニーホテル宿泊ならではの新しい楽しみ方を知ったような気がします。

以上、話題が逸れましたが、アナとエルサのフローズンファンタジー スペシャルルームのレポート記事でした。

TDR1601_Hotel30

(このページに公開されている内容はすべて、2016年1月下旬時点の情報となります。2016年2月17日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1601便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【資料】東京ディズニーリゾート 2016年1月の紙物 -TDR1601

Top > Terminal 1 > TDR1601便 フライトマップへ

東京ディズニーランド 2016年1月12日から31日のトゥデイ

TDR1601_Brochure01

TDR1601_Brochure02

東京ディズニーシー 2016年1月12日から31日のトゥデイ

TDR1601_Brochure03

TDR1601_Brochure04

クリスタルパレスレストラン アナとエルサのフローズンファンタジーの受付カード

TDR1601_Brochure04

TDR1601_Brochure05

(このページに公開されている内容はすべて、2016年1月下旬時点の情報となります。2016年2月17日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1601便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【スペシャルショー】フローズン クリスマスツリーライティングセレモニー -HKDL1512

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ

HKDLのクリスマス時期の特別セレモニー、フローズン クリスマスツリーライティングセレモニー(”Frozen” Chiristmas Tree Lighting Cermony)を見ました。
メインストリートUSA(Main Street,U.S.A.)全体を使用して行われます。この日の開催時刻は18:35でした。

HKDL1512_Entertainment_LightingCeremony01

パークのライティングが落とされ、セレモニーが始まります。

HKDL1512_Entertainment_LightingCeremony02

メインストリートUSAを覆う雪のプロジェクションマッピングがかなりいい感じです。

HKDL1512_Entertainment_LightingCeremony03

ライトを持ったダンサーさん達。

HKDL1512_Entertainment_LightingCeremony04

アナ登場。写真撮影はかなり難しい。

HKDL1512_Entertainment_LightingCeremony05

ツリー下に登場した男女シンガーによるレットイットゴー(Let it go)の歌唱の中、エルサ登場。

HKDL1512_Entertainment_LightingCeremony06
壇上に登ったアナとエルサ。ツリーライティングが始まり、エルサの魔法がパークにかかっていきます。
エルサの放った魔法がツリーを駆け上がっていき、空からは雪も降り出してとても幻想的!

HKDL1512_Entertainment_LightingCeremony07

HKDL1512_Entertainment_LightingCeremony09

HKDL1512_Entertainment_LightingCeremony08

無事にライティングを終えて、抱き合う二人。

HKDL1512_Entertainment_LightingCeremony10

HKDL1512_Entertainment_LightingCeremony11

セレモニー後の七色に光るツリー。迫力があります。

このセレモニーは動画で残したいタイプの内容ですね。渡航中一回しか見れなかったのは残念でした。せめてもう一回は見たかったなぁ。

(このページに公開されている内容はすべて、2015年12月上旬時点の情報となります。2016年2月14日 記事公開)

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【アトモスフィア】HKDL10thアニバーサリーセレブレーション ウィズ ミッキー&フレンズ -HKDL1512

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ

香港ディズニーランド 10thアニバーサリーセレブレーション ウィズ ミッキー&フレンズ(10th Anniversary Cerebration with Mickey and Friends)
場所は城前、スリーピングビューティーキャッスル フォアコート(Sleeping Beauty Catsle Forecourt)です。

HKDL1512_Event_10thCerebration01

香港ディズニーランドバンド(Hong Kong Disneyland Band)の演奏でショーがスタート。

HKDL1512_Event_10thCerebration02

メインストリート ビークル(Main Street Vehicle)に乗ってキャラクターが登場。登場キャラクターは、ミッキー、ミニー、ドナルド、グーフィー、プルート、チップ、デール、デイジー、ダッフィー、シェリーメイの10キャラ!

HKDL1512_Event_10thCerebration03

早速いちゃつくミキミニちゃんがたまりません!!

HKDL1512_Event_10thCerebration05

城前で全員集合。ぎゅっと集合する予定だったのだろうけど、テンポに乗り遅れちゃったグーフィー。
結構グダグダもとい、ひたすらゆる〜く進行していくのでびっくりしました。

HKDL1512_Event_10thCerebration06

HKDL1512_Event_10thCerebration04

HKDL1512_Event_10thCerebration07

おそらく電車を作るつもりだったのだろうけど、ダッフィーが乗り遅れて発車せず笑

HKDL1512_Event_10thCerebration08

最後は綺麗に(?)まとまりました!

HKDL1512_Event_10thCerebration09 HKDL1512_Event_10thCerebration10

ミッキーとミニーちゃんのラブラブが見れるミニショーだったので大満足でした。

(このページに公開されている内容はすべて、2015年12月上旬時点の情報となります。2016年2月14日 記事公開)

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【キャラクターグリーティング】HKDL10th キャラグリまとめ -HKDL1512

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ

香港ディズニーランド、10周年の記念グリーティングの全登場キャラクター10名のグリーティング風景です。10周年の喜びに満ちあふれたカラフルなコスチューム、かなり、かなり好みです!!

インデックス
【1】HKDL10th キャラグリ ミッキー&ミニー
【2】HKDL10th キャラグリ ドナルド&デイジー
【3】HKDL10th キャラグリ グーフィー&プルート
【4】HKDL10th キャラグリ チップ&デール
【5】HKDL10th キャラグリ ダッフィー&シェリーメイ


【1】HKDL10th キャラグリ ミッキー&ミニー

まずはもちろんミキミニちゃん♪

HKDL1512_CG_10th_MickeyMinnie01

香港ディズニーランド10周年コスチュームのミッキーとミニーちゃん。
相反色の洪水なのに、二人並ぶと意外にマッチしているのが不思議!
近年のHKDLコスチュームコレクションの中でも、かなりの私的ヒットですね〜

HKDL1512_CG_10th_MickeyMinnie02

HKDL1512_CG_10th_MickeyMinnie03

騒がしい色合いなのにくどくないのがとっても素敵です。


【2】HKDL10th キャラグリ ドナルド&デイジー

HKDL1512_CG_10th_DonaldDaisy02

続いてドナデジ!

HKDL1512_CG_10th_DonaldDaisy01

HKDL1512_CG_10th_DonaldDaisy03

パーティースタイルのドナルドとデイジー。
ドナルドの帽子のクルクルについ目がいってしまいます。目立ってる!


【3】HKDL10th キャラグリ グーフィー&プルート

HKDL1512_CG_10th_GoofyPluto01

HKDL1512_CG_10th_GoofyPluto02

香港ディズニーランド、初日に会ったプルートはいたずら大好き。大騒ぎしっぱなしでワンショをお願いするも写真どころの騒ぎではなく・・・結局この日はワンショを撮らせてもらえませんでした。

HKDL1512_CG_10th_GoofyPluto03

次の日のリベンジワンショ。プルートがまたまた元気すぎて、グーフィーの立ち位置を奪ってしまいました。
おもしろいポーズだけど私は普通のポーズの方が好きかも・・・?笑

HKDL1512_CG_10th_GoofyPluto04 HKDL1512_CG_10th_GoofyPluto05

リベンジのリベンジ!やっと普通に撮らせてもらえました〜。私はこういう普通なポーズが大好きです笑

HKDL1512_CG_10th_GoofyPluto06

グリーティングを抜け出して謎の往復運動をしていたプルート・・・。足の筋肉鍛えてたのかしら?? 終始謎行動の元気いっぱいプルートでした笑


【4】HKDL10th キャラグリ チップ&デール

チップとデールも10thのパーティースタイルです。

HKDL1512_CG_10th_ChipDale01

この香港旅行後、帰国してたっぷり1ヶ月以上経ってから気がついたのですが、チップとデールの胸元第一ボタンにそれぞれCとDのアルファベットがあしらわれていたんですね。文字をリボンモチーフに変えあしらったボタン、とってもオシャレ!(まぁ現地滞在中は全く気付かなかったという・・・)

HKDL1512_CG_10th_ChipDale02

また、Twitterを通じてある方に教えてもらったところ、この飾り文字のデコレーションはふたりの背中にもあしらわれていたそうです。
背中まで見せてもらわなかったなぁと思い写真をめくってみたところ、一枚だけありました。

HKDL1512_CG_10th_ChipDale03

ゲストがいるのにグリーティングをサボって変な反復運動をしているプルートを笑ってるふたり笑 確かにデールの背中にDの文字のデコレーションがありますね!とっても可愛らしい♡


【5】HKDL10th キャラグリ ダッフィー&シェリーメイ

最後はダフメイ。

HKDL1512_CG_10th_DuffyShelliemay02 HKDL1512_CG_10th_DuffyShelliemay01

(このページに公開されている内容はすべて、2015年12月上旬時点の情報となります。2016年2月14日 記事公開)

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【キャラクターグリーティング】HKDLクリスマス2015 キャラグリまとめ -HKDL1512

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ

香港ディズニーランド10周年イベント期間中、午後から全キャラクターコスチュームお着替えで行われた、クリスマスコスチュームでのキャラグリ風景まとめです。
記事内ではちょっとややこしいのですが、このクリスマスコスチュームは香港ディズニーランドの2011年のクリスマスのTSコスチュームだそうです。記事の中ではクリスマス2015の表記を行ってますが、2011年のリバイバルということでお願いいたします。

ちなみに私は、香港の季節イベントは毎年来ることができません。そんな中、2011年のクリスマスはちょうど来訪できなかった年だったのでした。過去のコスチュームのリバイバルとはいえ、一日に二回も新しいコスチュームを着たキャラクターと会えたのはとてもラッキーでした!

インデックス
【1】クリスマス2015のキャラグリ ミッキー&ミニー
【2】クリスマス2015のキャラグリ ドナルド&デイジー
【3】クリスマス2015のキャラグリ グーフィー&プルート
【4】クリスマス2015のキャラグリ チップ&デール
【5】クリスマス2015のキャラグリ ダッフィー&シェリーメイ


【1】クリスマス2015のキャラグリ ミッキー&ミニー

この旅行はそもそも、香港ディズニーランド10周年のキャラグリを目的に渡航したものでした。
しかしなんとこの期間、フライツオブファンタジー パレード(Flights of Fantasy Parade)の終了後、タウンスクエア(Town Square)に出てくるキャラクター達は全員クリスマスコスチュームにお着替え!
ということは、 いつもなら朝の空いてるうちに一回だけ回ればだいたい終了のタウンスクエアで、パレードを挟んでもう一回グリーティングに並ぶ時間が必要。ということは労力2倍・・・!
そしてカメラの設定を失敗した場合などの再チャレンジのチャンスは自動的に半分になるということ・・・

私自身、こういった『1日の中の前半後半でキャラクターがお着替えをする』ということに遭遇するのは初めての経験だったのですが、事前に考えていたよりもずっと慌ただしく、そしてコスチュームオタク的には考えていたよりもずっと幸福な時間(?)になりました。

HKDL1512_CG_Xmas_MickeyandMinnie02

しかし振り返ってみると、日中はろくに食事も取れないような過密スケジュールでした。
単純に考えても、ミキミニ・ドナデジ・グプル・チデ・ダフメイ×午前午後の2コスチューム=計10箇所のグリーティングスポット、なわけです。
ミッキーとミニーのグリーティングは特に人気で、最大で2時間かそれ以上に列が伸びることもあり、たった二日程度の弾丸旅行では思うようにグリーティングも回れません。
思い返しても、一回しか回れなかったグリーティングスポットが多く、事前にちゃんとこの仕組みが分かっていたのなら、もっと渡航日を伸ばしてもよかったなぁと思うことしきりです。

HKDL1512_CG_Xmas_MickeyandMinnie01


【2】クリスマス2015のキャラグリ ドナルド&デイジー

HKDL1512_CG_Xmas_DonaldandDaisy02 HKDL1512_CG_Xmas_DonaldandDaisy01


【3】クリスマス2015のキャラグリ グーフィー&プルート

HKDL1512_CG_Xmas_GoofyPluto01

午前にも出会ったお茶目なプルートまたしても登場笑
ここ引っ張るとグーフィーがぴこぴこする、とでも言いたげに、ずっとグーフィーの耳で遊んでいました。遊ばれてるグーフィーがエライ・・・

HKDL1512_CG_Xmas_GoofyandPluto01

ワンショもプルートの独断場!ちゃんとグーフィーと一緒の写真が欲しかったなあ・・・笑
でもちょっと(かなり!?)変なプルートの思い出プライスレスです。

HKDL1512_CG_Xmas_GoofyandPluto02


【4】クリスマス2015のキャラグリ チップ&デール

HKDL1512_CG_Xmas_ChipandDale02
HKDL1512_CG_Xmas_ChipandDale01


【5】クリスマス2015のキャラグリ ダッフィー&シェリーメイ

HKDL1512_CG_Xmas_DuffyShelliemay02 HKDL1512_CG_Xmas_DuffyShelliemay01

ダッフィーの胸のアップリケがいいですね!
コスチュームのシンプルな配色がダッフィーとシェリーメイに似合っていてとても可愛らしいです。

HKDL1512_CG_Xmas_DuffyShelliemay03

雨の日のグリーティング帰りのなんとも言えない哀愁感。思わずシャッター切ってしまいました。

(このページに公開されている内容はすべて、2015年12月上旬時点の情報となります。2016年2月14日 記事公開)

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【キャラクターグリーティング】トイストーリーランドグリーティング ロッツォ ハグベア -HKDL1512

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ

HKDL1512_CG_Lotso02

トイストーリー3から、ロッツォ ハグベア。まさかまさかの香港ディズニーランドで会える日が来るとは思っていませんでした!

世界のディズニーパークスでもかなりのレアキャラとして知られ、特別なイベントでしか会えなかったロッツォ。
おそらくは期間限定だと思いますが、トイストーリーランドのバレルオブファン(Barrel of Fun)に登場です。
いつか会いたいなぁと漠然と思ってはいましたが、こんなタイミングよく香港ディズニーランドで、しかも待ち時間ほぼなしで会えるとはなんとも運が良かったです。

HKDL1512_CG_Lotso03

HKDL1512_CG_Lotso01

思ったよりも大きいのでびっくりしました。
ピンクのふわふわに包まれていると、ディズニーヴィランズであることを忘れてしまいそうな私です。

そういえば、HKDLはロッツォのグッズやピンが他パークと比べてもかなり多く出ているんですね。香港では人気キャラクターなんでしょうか?

HKDL1512_CG_Lotso05

HKDL1512_CG_Lotso04

(このページに公開されている内容はすべて、2015年12月上旬時点の情報となります。2016年2月14日 記事公開)

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【レギュラーパレード】2015年12月のディズニーペイントザナイト パレード -HKDL1512

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ

ディズニーペイントザナイト パレード(“Disney Paint th Night” Parade)の写真です。珍しく城前で鑑賞してみました。パレード開始直前のキャッスルの七色に光るライティング美しいですね。私のカメラでは夜間の撮影はかなり難しいので、この日は見る方をメインで楽しみました。

HKDL1512_ShowParade_PTN01

HKDL1512_ShowParade_PTN02

HKDL1512_ShowParade_PTN03

HKDL1512_ShowParade_PTN05

HKDL1512_ShowParade_PTN04

停止がなくなりましたが、私はPTNに関しては停止なしの方が物語の流れがスムーズな気がして好きですね。

(このページに公開されている内容はすべて、2015年12月上旬時点の情報となります。2016年2月14日 記事公開)

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【オープニングセレモニー】2015年12月の香港ディズニーランド オープニングセレモニー -HKDL1512

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ

正式名称不明です。香港ディズニーランドのオープニングセレモニーは、私のHKDL旅行においてのひとつの楽しみだったりします。このために朝早くから行ってしまうんですよね。二人がタクシーを降りてくるところが、ミキミニオタ的に大好きなんです。ミッキーがミニーちゃんをエスコートするところは、毎回食い入るように見てしまいます。

HKDL1512_Entertainment_OpeningCeremony02 HKDL1512_Entertainment_OpeningCeremony01HKDL1512_Entertainment_OpeningCeremony03

(このページに公開されている内容はすべて、2015年12月上旬時点の情報となります。2016年2月14日 記事公開)

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【テーブルサービスレストラン】香港ディズニーランドホテル ウォルツカフェ -HKDL1512

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ

HKDL1512_Food_Walt01

香港ディズニーランドホテル内にあるウォルツカフェ (Walt’s Cafe)のランチに訪れました。

HKDL1512_Food_Walt02

平日だったこともあり、ランチタイムのゲストはまばら。

HKDL1512_Food_Walt03

この日私が選んだのはランチコースのウォルツテーブル(Walt’s Table)HK$288

メインコースは4品から1品チョイス。この日のラインナップはこんな感じでした。
韓国風ビーフシチュー(Korean Stewd Beef)
若鶏のロースト(Roasted Yellow Spring Chicken)
本日のパスタ(Pasta of the Day)
シェフのおすすめ(Chef’s Recommendation)

さらにサラダバーとデザートバー、食後のドリンクがついています。

HKDL1512_Food_Walt04

実はランチタイムのウォルツカフェに来たいと念願していたのは、このサラダバー&デザートバーがかなり良いとのお友達の評判を聞いていたからなのでした。これが噂に違わぬ充実っぷり!

HKDL1512_Food_Walt05

左から生ハムメロン、スモークサーモン、チーズパストラミ、グリル野菜のジェノベーゼ。この辺はサラダバーというかもはや前菜バーですね。

その他、サラダもやけにお洒落です。

HKDL1512_Food_Walt06

HKDL1512_Food_Walt07

前菜盛り合わせ。シーフードが美味しいです。メインディッシュに備えて少なめに盛ってみましたが、それでも結構満足感があります。

HKDL1512_Food_Walt08

前菜でややお腹いっぱいになりかけたところでメインディッシュです。
シェフのおすすめ(Chef’s Recommendation)をチョイスしてみました。この日はグリルドビーフ!
お肉の部位に詳しくないのと英語がイマイチなので詳細はよく分かりませんでしたが、もしかしたらハラミかなぁ?小ぶりでしたが前菜がボリューム満載だったので、ちょうど美味しくいただける量でした。

続いてはお楽しみのデザートタイム。こちらも先ほどのバーカウンターから好きな分量だけを選べます。
HKDL1512_Food_Walt09

HKDL1512_Food_Walt10

階下のエンチャンテッドガーデン(Enchanted Garden Restaurant)でおなじみのプーさんマンゴープリンもありました。ミニサイズのプラカップに入ったひとくちケーキやプチタルト類も、エンチャでよく見るタイプですね。このサイズ感が嬉しんですよね〜
またケーキ類だけでなく、スイカ、メロン、パイナップルなどのフルーツ類も充実!ケーキは5品、フルーツ4種類程度とメニュー数は抑え気味でしたが、ケーキ5種類も食べれば大満足ですよね。充分すぎるほどです。かなり満足度の高いデザートバーでした。

落ち着いた雰囲気の中で、自分好みの一品を小皿で色々と楽しめるのは良いですね。コース形式とブッフェ形式のいいとこどりは、東京のエンパイアグリルを思い出すウォルトカフェでした。またランチタイムに是非とも再訪したい場所が増えましたね。教えてくれたお友達に感謝感謝です。

さて、ここからはウォルツカフェの内装の写真です。

HKDL1512_Food_Walt11

ウォルツカフェの店内は、その名の通りウォルトディズニーの生涯をたどる写真達で飾られています。きちんと数えてはいませんがその数、100枚近くかそれ以上あるのではないでしょうか。
私も出自がわからない、初めて見るような写真も何枚もあります。一枚ずつプロの解説が欲しいくらいですね!

HKDL1512_Food_Walt12

HKDL1512_Food_Walt13

こちらの壁は12時の方向からざっくりと時計回りに、故郷バーバンクでロイと新聞を覗き込むウォルト、ウォルトディズニー イマジニアリング(Walt Disney Imagineering)の前身となったWEDエンタープライズ(WED Enterprises)の書類、ウォルトと妻のリリアンそして娘のダイアンの家族写真、ディズニーランドでの一枚、若かりしウォルトの書いたイラストレーションなどなど。
どこかで見た写真も多いですね。他のパークでも見かける馴染み深いものも結構あります。

HKDL1512_Food_Walt14

HKDL1512_Food_Walt16

HKDL1512_Food_Walt15

機関車を愛したウォルト。常々思っているのですが、機関車と写り込んでいるウォルトの顔はどの写真もまるで少年のように輝いているんですよね。本当に好きだったんでしょう。

写真は壁一面に飾られており、一度の来訪では見尽くすことのできないほどの量です。ウォルトファンにはたまらないスポットのひとつですね。私もここは、HKDLの中でもかなりお気に入りの場所のひとつです。また行きたいなぁ。

HKDL1512_Food_Walt17

(このページに公開されている内容はすべて、2015年12月上旬時点の情報となります。2016年2月14日 記事公開)

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【クイックサービスレストラン】香港ディズニーランド スターライナーダイナー -HKDL1512

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ

HKDL1512_Food_Starliner01

とにかく慌ただしい旅だったので、グリーティングの合間にちゃちゃっとごはん。本当は旅行でくらいゆっくりしたいですけどね・・・とほほ。
この日はトゥモローランドのスターライナーダイナー(Starliner Diner)でお手軽ランチ。
フライドチキンバスケットコンボ(Fried Chicken Basket Combo) HK$99
マンゴープリン(Mango Pudding) HK$26

HKDL1512_Food_Starliner02

フライドチキンバスケットコンボが地味に前回よりHK$10値上げしているような気がするけど、メニュー表を撮影し忘れてしまい自信がないです。レシート貼っておきます。

なんにせよじわじわと円安が辛いですね。年パス(Magic Accsess)割引を使っても、トータルHK$115です。換金レートにもよりますが、2015年12月の体感で1800円は超えるでしょうか。

HKDL1512_Food_Starliner03

スターウォーズコラボのメニーです。こっちを頼めばよかったんですが、なぜかレジではなくフード受け取り口の方にこのメニューが置いてありました。
ダースベイダーは広東語だと黒武士なんですね。わかりやすい。

(このページに公開されている内容はすべて、2015年12月上旬時点の情報となります。2016年2月14日 記事公開)

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【パークスナック】HKDL スターウォーズ ミレニアムファルコンのチョコレート -HKDL1512

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ

HKDL1512_Food_SW01

香港ディズニーランドのマーケットハウスベーカリー(Market House Bakery)で、スターウォーズ関連商品でちょっと可愛いのを見つけたので買ってみました。

HKDL1512_Food_SW02

ミレニアムファルコンのチョコレート! HK$40 でした。

HKDL1512_Food_SW03

帰宅後、透明フィルムから開けてみたところ。

HKDL1512_Food_SW04

HKDL1512_Food_SW05

ダークチョコレートでできていて、裏はシリアルとドライフルーツがまぶしてありました。

これ、元のモールドは、日本のプロダクトのミレニアムファルコン製氷皿だと思うんですよね。そこにチョコレートを流して、HKDLで売るとはよく考えついたなぁと思います。

しかし不思議なんですが、ああいったキャラクターのモールド製品って、こう言った二次販売(買った型から作ったキャラクター商品を量産して売る)のっていいんですかね〜? 権利関係のことはよく分からないんですが。 まぁHKDLはディズニーだからいいのか。ルーカスにも許可取ってるだろうしな。

HKDL1512_Food_SW06

最近の香港ディズニーランドは、パークで食べるちょっとしたおやつも見た目にかわいいものを売るようになってきましたね。

(このページに公開されている内容はすべて、2015年12月上旬時点の情報となります。2016年2月14日 記事公開)

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【グッズ】香港ディズニーランド 2015年12月に買ったお土産 -HKDL1512

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ

HKDL1512_Shopping01

2015年12月、この香港ディズニーランド旅行のお土産関連の話題です。時期的にちょうど、スターウォーズ フォースの覚醒(Star Wars: The Force Awakens)の公開時期でしたので、パークでもスターウォーズ関連グッズのプッシュが感じられました。

HKDL1512_Shopping02

私もいくつか買ったピン。右上の一角のクリスマス柄はHK$105でした。

HKDL1512_Shopping03

ついつい買ってしまったジェダイミッキーとレイアミニーのプラッシュ。ミッキーの方は、内蔵ボタンを押すと5パターンの音声が流れます。ミニーの方はおしゃべりしません。ミッキーHK$218、ミニーHK$188。製造場所か製造年月が違うのか、二人の顔色がだいぶ違うのが気になりましたがお買い上げ。

HKDL1512_Shopping04

こちらは、空港ショップでやっていたセールでGETした超薄手のシフォントップス。裾を折り込んで写真を撮っていますが、お尻が隠れるくらいに長い丈があります。これはグッズ4点を同時に買うと70パーセントオフになるセールで売られていて(どこに着ていけばいいのかわかりもしないのに)買ってしまいました。元値、HK$275。結構いい値段するんですよね〜。そこから70%引いても、この日のレート換算1300円くらいの体感でした。割といい値段です。

HKDL1512_Shopping05

チャイナの仕立て屋さんに扮したミニーとデイジーが描かれています。この柄がめちゃくちゃ可愛い!! 着るというよりもこの布が欲しくて買ったようなものです。

HKDL1512_Shopping06

これも同じ4点70%オフで買ったS.E.A.のトートバッグ。これ、発売当初から気になってはいたんですが、どうもこの蛍光グリーンが気に入らず買っていませんでした。どうしてS.E.A.にこんな派手な蛍光色あてがっちゃったんだろう、とずっと不思議に思っていました。どう考えてもTDSのタワテラのアートの影響だとは思うのですが・・・
元値、HK$258

(このページに公開されている内容はすべて、2015年12月上旬時点の情報となります。2016年2月14日 記事公開)

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【ホテル】香港 シルカファーイーストホテル -HKDL1512

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ

HKDL2015年12月の旅は、実質二日の単身貧乏旅行だったので市街の安ホテルに宿泊しました。
シルカ ファー イースト ホテル (Silka Far East Hotel) 、最寄駅はMTRのチュンワン駅(MTR Tsuen Wan Station/MTR 荃灣站)です。チュンワン駅からは徒歩五分程度。
一泊一部屋 約7000円弱で予約。

香港ディズニーランドからの交通ルートは、サニーベイ駅(Sunny Bay Station/欣澳站)、ライキン駅(Lai King Station/茘景站)の計二回乗り換えになります。面倒かと思い、予約はかなり迷ったのですが初チャレジとなりました。

結果から言うと、私的には交通の便は許容範囲内です。朝夕と何回か往復しましたが、ホテルのドアからパークのゲートまでで45分前後というところでしょうか。ざっくりの体感ですが。
キロで見るとパークとホテルの距離自体は10キロも離れていないのですが、チュンワン駅からライキン駅まで大回りすることと、やはり乗り換え二回というのが地味に時間に響いてきます。

HKDL1512_Hotel01
こちらのホテルも香港のホテルに良くある、ドアを開けるともうベッド、です。二人用の部屋ではありますが、二人泊だと少々厳しいかもしれませんね。中型〜大型のトランク2個は開けられないと思います。
ベッド周りは清潔です。枕元の電灯なども使いやすかったです。
今回水回りの写真を撮るのを忘れました。浴槽なし、シャワーのみですが、コンパクトで清潔です。香港のホテルに良くある、シャワーを浴びるとトイレがびしょ濡れになる、ということはありませんでした。とても使い易い機能的な水周りです。

HKDL1512_Hotel02

部屋からの景色です。香港らしさを味わえます。

HKDL1512_Hotel05

同、夜景。ちょっといい感じですよね。ツーリストなので、こういうベタな香港っぽさにグッときます。

HKDL1512_Hotel03

駅からしばらく歩いた陸橋からホテルを眺めたところです。
事前にグーグルマップでホテルまでのルートを頭に入れていましたので、スムーズにたどり着けました。駅構内から続くショッピングモール、そしてその先の陸橋などを上手く渡れば、雨の日でもほぼ濡れずにホテルまでたどり着くことが可能だと思います。

ホテルの隣には大きめのショッピングモール、カラー チュンワン(KOLOUR Tsuen Wan/荃灣千色匯)があったのですが、営業時間がパークとほぼ同じだったため、渡航期間中は結局足を踏み入れることがありませんでした。よさそうなお店も入店しているようだったので、ここを使いこなせればさらに便利なホテルだと思います。

個人的にはシルカ ファー イースト ホテルの一番良かったところは、最寄駅であるチュンワン駅から直結しているルクイョン?もしくはロクイェン ギャラリア ※発音表記に自信がありません(Luk Yeung Galleria /綠楊坊)に、マクドナルドとマックカフェ(McDonald’s & McCafe)そしてスターバックス(Starbucks Coffee)が入店していることでした。

朝は毎朝とも、朝マックしてからパークオープン時刻に合わせて移動しました。香港に来てまでマックかよ、という感じではありますが、今回の旅行も忙しかったので仕方ないですね。

HKDL1512_Hotel06

香港の朝マック。マカロニスープの中にチキンが一枚浮いています。このチキンは昼間はマックチキンの中身になっているチキンです。なんだか面白いですね。スープもチキンもやたら塩辛いのですが、香港の人達的にはこの塩辛さがウケるのでしょうか?
周りを見渡すと皆さん、ハッシュポテトをスープにドボンと投入していました。香港ではスタンダードな朝マックの味わい方なのでしょうか? いろいろと新たな発見のある香港朝マックでした。

(このページに公開されている内容はすべて、2015年12月上旬時点の情報となります。2016年2月14日 記事公開)

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【スナップショット】HKDL 第三のホテル ディズニーエクスプローラーズロッジ 建築風景 -HKDL1512

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ

香港ディズニーランド、第三のホテル であるディズニーエクスプローラーズロッジ(Disney Explorers Lodge)の建築現場を見てきました。
写真はすべて2015年12月現在のものです。強めの雨の日だったため、写真不精彩はご容赦ください。

HKDL1512_Snapshot_3rdHotel01
ディズニーハリウッドホテル(Disney’s Hollywood Hotel)より、正面に香港ディズニーランドホテル(Hong Kong Disneyland Hotel)を望む位置関係です。
右手に海、左手がマジックロード(Magic Road/神奇道)です。

HKDL1512_Snapshot_3rdHotel02

HKDL1512_Snapshot_3rdHotel03

基礎工事はかなり前に終わり、少なくとも7階もしくは8階の階段が見えますので、もう鉄筋もほぼ最上階(2015年現在で、何階建ての建物になるか発表を見かけておりませんので何とも言えませんが)まで組まれているように見受けられます。よくよく見ると、このホテルの特徴でもある四つの棟、アジア、サウスアメリカ、アフリカ、ポリネシア(Asia, South America, Africa and Polynesia)のテーマにわかれ、建物が四方向に向かっているのもぼんやりとですが見えてきます。

HKDL1512_Snapshot_3rdHotel04

この写真の左手の方などは、もう窓の形まで出来上がっているのが見受けられます。この日は平日だったためか、工事の方も一生懸命建築中でした。

すでにホテルのテーマも発表されている通り、エクスプローラーズロッジというホテル名から見ても、HKDLの誇るミスティックポイント(Mystic Point)そしてミスティックマナー(Mystic Manor)、ひいてのS.E.A.の世界観がこのホテルに導入されるのはもう、ほぼ確定と見て良いのでは!?と勝手に喜んでいます。
完成は2017年の早い時期に、とのことですが、今から完成が待ちきれません。

(このページに公開されている内容はすべて、2015年12月上旬時点の情報となります。2016年2月14日 記事公開)

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【スナップショット】香港ディズニーランド10周年パークデコレーション -HKDL1512

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ

香港ディズニーランド10周年のパーク風景です。まずはファンタジーランド、シンデレラカルーセル(Cinderella Carousel)の前に設置された巨大なフォトロケーションから。

HKDL1512_Snapshot_10th01

インサイドアウト(Inside Out)からジョイとサッドネスが!ピクサーのキャラクターも程よく混じっていて、キャラクターのバランスがとても良いように感じました。

HKDL1512_Snapshot_10th02HKDL1512_Snapshot_10th03

後ろ側も凝っています。ほんのタイトルは “Happily Ever After”、背表紙の10の意味するとこは1o巻目ということなのでしょうか? 素晴らしくファンタジックなフォトロケーションです。

かわって、スリーピングビューティーキャッスル(Sleeping Beauty Castle)はさらっとした両脇のフラッグのデコレーションのみ。

HKDL1512_Snapshot_10th04

HKDL1512_Snapshot_10th05

そのかわり夜は豪華。ゴールドに照らし出されたお城は10の文字が映し出され、キラキラと光輝きます。

HKDL1512_Snapshot_10th06

HKDL1512_Snapshot_10th07

このためにわざわざプロジェクションマッピングを作ってるんですね〜

HKDL1512_Snapshot_10th08

エンポーリアム(Emporium)のプロップ 実はこれ、香港国際空港によく似たものがありました。(記事はこちら

HKDL1512_Snapshot_10th09

ミキミニちゃんが立体化ではなく平面ですが、背景の絵などがそっくりです。

HKDL1512_Snapshot_10th10

HKDL1512_Snapshot_10th11

パーク外、パークプロムナード(Park Promenade)のフラッグス

HKDL1512_Snapshot_10th12

HKDL1512_Snapshot_10th15

HKDL1512_Snapshot_10th14

HKDL1512_Snapshot_10th13

(このページに公開されている内容はすべて、2015年12月上旬時点の情報となります。2016年2月14日 記事公開)

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする

【パーク外のできごと】香港国際空港内 ザ マジックオブ香港ディズニーランド -HKDL1512

Top > Terminal 1 > HKDL1512便 フライトマップへ

2015年10月、香港国際空港(Hong Kong International Airport)内に、新たなザ マジックオブ香港ディズニーランド(The Magic of Hong Kong Disneyland)がオープンしました。
2015年12月現在において、これで香港国際空港には計4つのディズニーショップが運営中ということになります。
4つの内、2つは出国エリア外(出国手続き前エリア)、2つは出国エリア(出国手続き後エリア)にあります。

この記事では、2015年10月にオープンした最新ショップについて記します。

HKDL1512_Outside_HongKongAirportshop01

香港国際空港で、一番最初にできた元祖 ザ マジックオブ香港ディズニーランド。空港のディズニーショップ、と聞かれればここを思い出す人も多いはず。
このショップは出国手続きを抜けてすぐのところにあります。以下、香港国際空港のマップのスクリーンショット。

HKDL1512_Outside_HongKongAirportshop02

そして、新しいショップはここです。

HKDL1512_Outside_HongKongAirportshop03

元祖ショップがY字の終点の位置、そして最新ショップはだいたいY字の交差の部分にあります。注意が必要なのは、Y字のIの部分が、1キロ近くあり徒歩で片道15分はかかるということです。もし搭乗口が、そもそもこのY字の先にないのなら、行くことは諦めて出国エリア入ってすぐの元祖ショップを見た方が良いでしょう。戻れなくなる可能性があります。