【スペシャルプログラム】東京ディズニーシー15周年イベント”イヤーオブウィッシュ”イベント開始日 2016年4月15日  -TDR1604

ºoº この記事はおおよそ 2 分で読めます ºoº

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ

160414_TDSParkOpen01

東京ディズニーシー15周年 “ザ イヤーオブウィッシュ” は、2016年4月15日にスタートしました。スタート当日の朝は当初、セレモニーが予定されていましたが、前日に発生した地震の影響で中止となりました。セレモニーは公式に発表されているものではありませんでしたが、ゲストの皆さん、心のどこかでその開催を期待していたのか、事前にディズニーホテルの予約をされていた方なども多かったようです。それは私も同様でした。

中止の判断については4月14日の夜に発生した地震の数時間後に、公式から「セレモニーの中止」のみがテレビなどを通じて発表されました。「セレモニーの開催」については一切報道されず、報道どころか公式の告知や言及すら一言も無いなか、なぜかその中止のみが報道されるという一見して奇妙な状況となりました。

セレモニーの中止はディズニーシーのいちファンとしては大変残念でしたが、中止するならばその判断は早く決断するに越したことはないと思いいます。もしこの中止の判断が、翌朝のセレモニー当日になっていたとしたら、すでにその時点で押し寄せていたファンの収拾がつかなかったと想像します。この日の国内の状況などから鑑みて、セレモニー中止の判断は間違っていなかったと個人的には思いました。

結局、2016年4月15日の15周年イベント開始日当日のパークオープン時は、キャストさんによるお手ふりでのお出迎えのみが実施されました。

160414_TDSParkOpen02

大勢のキャストの皆さんが笑顔でゲストをお迎えしてくださいました。ありがとうございます。

160414_TDSParkOpen03

実際の15周年当日は2016年9月4日であり、この日はただのイベント開始日と言ってしまえばそれまでです。しかし記念すべき15周年のイベントがいよいよ始まるんだぞ、と言う不思議な高揚感が、この日朝一番にTDSを訪れたゲスト、そしてお迎えしてくださったキャストさんの中にも漂っていたように感じます。雲ひとつ無い青空の朝でした。

160414_TDSParkOpen04

うっすら霞はかかっていましたが、これだけの抜けるような青空を舞浜で眺められることは珍しいように思いました。この青空を背景にしてセレモニーが見てみたかった、いや、でも国内の状況から見たらそれどころではないのもまた事実でした。青空の中に相反する思いを抱えた朝でした。

2016年4月14日発生しました地震に被災されました方には心よりお祈り申し上げます。義援金を通じてお見舞い申し上げます。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年4月中旬時点の情報となります。2016年4月20日 記事公開)

Top > Terminal 1 > TDR1604便 フライトマップへ ↑トップにスクロールする