Onward (2分の1の魔法)を見たぜ!

ºoº この記事はおおよそ 4 分で読めます ºoº

以下ネタバレ侍!

Onward (2分の1の魔法)を映画館で見てきました!字幕版です!
結論:めっっっちゃ良かったです!!!

どんくらい良かったかと言うと、いっちょブログ書くかー!と思うくらいには素晴らしかった。
基本最近のわたしは、イマイチなの作品に対してはもう完全スルーを決め込んでいるので。。。
なぜなら、イマイチの作品にどうこう突っ込むまでの元気がない為です。はい。

良かった点
・新キャラ、新世界観にチャレンジしたこと!ピクサーえらい!
→こんだけでもう私は、基礎点100点あげることにしている(100点満点中)
→トイストーリーとインクレ、カーズはまじで自分は今後ノーサンキューでお願いしたいっす。。。ほんともう。。勘弁して。。どんなに酷い話、最低最悪のキャラクターでも新しいものを作って欲しい。それがたとえ修羅の道でもディズニーピクサーには進み続けて欲しいと願っている。世界で褒めるのが私だけであっても、私はそれを褒めると決めている。これは死ぬまでにあと200回言う。
→→だからもう、新キャラ、新世界の誕生、ありがとう!!それだけで感謝!!

・ストーリーが100点だった。つまりもう、ここで累積200点!これはすごい!すごいことですよ!
→ピクサー直近10作品を思い返しても、ストーリーがとても優れていると(私は)感じた。話の芯が一本ちゃんと通っていて、下手なブレやグダりがなかったと思う。
→→私、COCOとかInside outはトータルで結構好きなんだが、あれらはストーリー単品はグダリが多すぎてイマイチかなって思ってるんだよね、、、その点、Onwardは話一本道・直進前進なのがすっごい好みだった! (好みの問題
→→→話自体はとどのつまり、行って帰ってくると青い鳥のコンボ(ex.マッドマックス フューリーロード)なんだけど、やっぱ人間これが一番感動すんだよね・・・ んで、単純ななかにもひねりがあって、めっちゃ刺さった。技巧派だったよ。

・つーわけでOnwardは自分の中で100点満点中200点だった。すごい!!!

イマイチだった点
・おまえたった数行前にあれ書いててそれ言うか!?って感じだけど、キャラクターを素直に愛せない
→ディズニーピクサーをキャラクター商売やさんと思っている訳ではないのだが。ないのだが!(2度言う)イアンとバーリーのキャラデザにどうにも愛着を感じないんだよね。。。慣れの問題なのかな??慣れてないだけ!?
→なんかこう、単純にかわいい!って思えないんだよね。ほんとごめん。ストーリーが爆推しなのにあんまキャラクターを愛せない自分に戸惑ってる。

・トムホはいいとして、クリプラが配役ミスじゃないかなって私は感じた。
→お父さんにさよならを言えなかった(所持アイテム:カセットテープ)ってそれもうスターロードじゃんかあ・・・;
→映画見てる間中、いちいちスタロがかぶってきて、あーピクサーもあえてやってるんだろうなとは思いつつもバーリーというキャラクターに対して集中できなくなった!つらい!
→→わざとなのか、事故なのかわかんないけど、弟にトムホを使いたかったなら兄はクリプラ以外が良かったと思う。どうしてもマーベルキャラとしての彼らのイメージが強すぎるわ。被せてるのはわかって言っている!

・あのさ、声優って俳優なの? どこまでキャラクターに俳優としての要素を入れ込む必要があるの?
→いやこれは疑問形なんだけどさ。私にはわからないから完全に理解している人がいたら私に教えて欲しいんだけども。。
モアナに出てくるマウイって、めっちゃドゥウェインジョンソンじゃん。彼そのものをアニメに起こした感じだよね? そんな感じで、今回のイアンはめっちゃトムホだし、バーリーはそのまんまスターロード込みのクリプラだったんだよね。
んで、今回この兄弟は、声もなんだけど、キャラクターの表情とか、仕草とか、それこそ歩き方のくせ、口角のあげ方(演技含む)とかもなんだけど、とにかく全部がトムホでクリプラだったわけ笑 ここまで寄せる必要あるんか!?

私よくわかんないんだけどさ「声優って俳優なの?」←これが知りたい どこまでキャラクターと声優をリンクさせるっていうのはつまり監督の判断なんだろうけど、ここまで3Dのアニメキャラクターに対しても俳優化を望まれるものなの? アニメのキャラにそこまで人間としての同一性を求める必要ってある?ものなのか? 今の時代は声優が3Dのモデリング元もやる時代なの? なんかもうよくわかんなくなっちゃったんだよね。。
(疑問に対して疑問で終わる。書いていたらどうでもよくなってきた)

なんか良かった点が2項目に対して、イマイチだった点が3項目になっちゃったんだけど、まじでピクサーの中でも我がお気に入りに大躍進したOnwardなので、この不遇に負けずまじで頑張って欲しいです。

つーわけで超暫定ではありますが、ピクサー長編のお気に入りリスト、
クソデカ感情1位 アーロと少年
総合1位 ラタトゥーユ(レミー)
・・・につづき、コロナに負けるな特別賞1位としてOnward を是が非でも推して行きたいね。そのうちコロッと総合1位をOnwardにすり替える可能性は大いにあると断言する!

んじゃ、イアンとバーリーを心底愛せるようにちょっと努力してきまっす。バイバイ