インターステラーみたいに@2019/1/27sun 23:20のPA

ºoº この記事はおおよそ 1 分で読めます ºoº

自分の人生最高の映画ってなんですか?
私の人生の一本はこれまでは「ニューシネマパラダイス」でした。
が、それがここに来て塗り替えられてしまったかもしれない。
そんな気がしてならない。

2014年に劇場で「インターステラー」を見ました。
見た直後からもうこれは忘れられない一本になるな〜と漠然と思ってはいたんですが、その後しばらくして存在自体をすっかり忘れ(笑)
また見返したいなと時々おもいつつも、生活が忙しくて後回しになっていました。

そしたら去年、自宅のネットフリックスにこの映画が入っていたことに気が付いてやっと見返すことができたんですよね。
それからどうもこの映画のことが、頭からこびりついて離れないんです。
こんな風にこの映画のことが気になるのも、久しぶりに見たせいで一時の気の迷いかなと、わざと気にしないようにしていたんですが、うーん、どうも、自分の人生の軸にもなりそうな映画になっちゃった気がする。
置き変わっちゃったというか。。。
今日、映画とは全然関係のない日の終わりになっても、自分の中心にあるのが「インターステラー」だったのでちょっと自分でも驚きでした。

話にオチがありません。
すみません。

でもやっぱり思ったのは、私は極度のロマンチストで、あぁそれゆえにいつか身を滅ぼすだろうな、ということです。
いつか愛の幻想によって破滅すると思いますw はいw