【テーブルサービスレストラン】レストラン花 ランチ 2016年3月終了メニュー

ºoº この記事はおおよそ 5 分で読めます ºoº

Top > Terminal 2

ディズニーアンバサダーホテル、レストラン花のランチタイムにて、長年愛されていた幾つかのメニューが2016年3月中にて終了してしまうとの話を聞きつけて、慌てて最後の記念にとお友達と味わってきました。

ひとつ目の終了メニューは「花膳」 こちらは2016年3月23日にて終了となりました。小鉢、お造り、焼き物、炊き合わせ、ご飯、味噌椀、香の物、デザートからなるお膳メニューです。お値段、2,900円。

以下は2016年3月某日のメニュー内容です。

Hana_01

先付けは「豆乳豆腐」 それと、にんじんと油揚げの小鉢の組み合わせでした。この日は添えられた梅の小枝が、もうすぐそこまで来ている春の訪れを感じさせてくれました。

Hana_02

メインは見た目にもとても華やかなお皿でした。高低差のあるお皿をうまく組み合わせて立体的な構造にしてるんですね〜。素敵な演出に気分が盛り上がります。

この日は、マグロと甘エビとハマチのお造り、ブリの照り焼き、そしてご飯の枠は牛肉の握りでした。

Hana_03

お出汁のしっかり染み込んだ炊き合わせにホッとします。

Hana_04

焼き物はこうなご、かなぁ。詳しく聞きませんでしたが、小魚に彩り鮮やかなあられがまぶされて揚げたものが左手に。それとその奥に海老の天ぷら、お野菜の天ぷらなどでした。これらはレモンや、別添えのお塩でさっぱりといただきました。美味しかった♪

Hana_05

デザートがすごく可愛かったです。左から、ミッキーの横顔が描かれた最中、小さなグラスに入ったストロベリーのソース、そして栗のロールケーキでした。デザートが3種類もあるっていいですね。

ストロベリーのソースは両端のどちらにかけても美味しいですよ、とのことでしたが、私はジュースのようにそのままいただきましたよ。お口の中に甘酸っぱいストロベリーの香りがいっぱいに広がりました。春の予感を感じる一口です。

Hana_06

最中は開けてみたところ。まるで和風パフェのような豪華さでした! バニラアイスと抹茶アイス、あんこに白玉、それにクリームまで添えられていましたよ。練乳で描かれた「花」の文字も、素敵です。

花膳はこの後、新メニューの「花絵巻」に統合されていくんですかね。また花絵巻の方も味わってみたいと思います。

さて、終了メニューのふたつ目は「花ランチセット」です。こちらは2016年3月31日にて終了となります。平日のみの限定メニューとなり、お値段は1,970円。

Hana_07

昔はなかなか平日に舞浜に来ることはできなかったので、ベッラヴィスタのミラコスタパスタランチやシルクのパールブーケ、そしてこの花ランチセットなどの平日限定メニューは、いつも私の憧れでした。そんな花ランチセットも終了ですか。一寸の寂しさがあります。

ここからは、ある日の花ランチセットのレポートです。この日の花ランチセットはシーフードオムライスでした。花は日本料理のお店なので、オムライスってちょっと面白いですよね。

Hana_11

食べ終わってしまったので下げられてしまった後なのですが、これ以外にいつものサラダも付いていました。

Hana_12

バターたっぷりの洋風オムライスではなく、香ばしいチャーハンのような炒めご飯にはエビやアサリ、イカなどが入っていました。そして上にはとろとろのたっぷり卵! これだけでもう、お腹一杯気味ですが、さらにサイドには阿波尾鶏のソテーと牛すじのコロッケが付いていました。 牛すじのコロッケはジャガイモがぎゅっと詰まっていて食べ応えあり。牛すじの存在はあまり感じなかったかな、でもその分食べやすかったですよ。鶏のソテーは一口サイズがふたかけと小ぶりながら、旨味が詰まっていてかなりボリューム感でした。 オムライスの横にはバジルのソース。コロッケにつけると味の変化が楽しめました。 とにかくこの一皿でかなりお腹いっぱいになりました!

続いてもう一回、また別の日の花ランチセットのレポートです。

Hana_08

なんとこの日のメニューは、鉄板でお作りしたターメリックライスのドライカレー、とのこと。和食屋さんの作るカレーがどういうものかとても気になったのでオーダーしてみました。

Hana_09

ドライカレーは牛肉たっぷりのキーマ風でした。カレーの風味はしっかりしながらも主張しすぎない、絶妙のバランス! 見た目だけだとちょっとこってり、カレーが強そうに見えるんですが、そんなことはなくとてもさっぱりとしていて食べやすかったですね〜 インド風でも欧風でも和風でもないんですが、これ、なんと表現したらいいんでしょうか? あえて言うなら花風・・?笑 ドライカレーというより、カレー風味の牛肉ご飯というか・・・とにかく私も初めて食べるような新感覚のドライカレーでした。美味しかった!いくらでも食べられそうです。

Hana_10

サイドメニューはオムライスの時と同じ阿波尾鶏と牛すじのコロッケでした。お野菜につけるのにぴったりの玉ねぎのソースは、いつ食べても絶品ですね。濃厚で、玉ねぎの旨味がガツンと効いてます。

花ランチセットは日替わりでメニューが変わり、メニューには様々なバリエーションがあると聞きます。日本料理のお店ですので花膳のような純和風のお膳セット、その他おうどんや蕎麦などの麺類がメインのセットや、まぐろ丼や親子丼などの丼物メインのセットなどをよく聞きます。しかし私が行った時はたまたまなのか、オムライスとカレーという、和風からはちょっと遠ざかった変化球の花ランチセットとなりました。これはこれで珍しく、とっても美味しく味わえました!どうもごちそうさまでした。平日限定メニューが終わってしまうのは残念ですが、またどこかのタイミングで展開してくれたらいいな、なんて期待しています。

Hana_13

こちらはお友達が味わっていた「ステーキ丼セット」です。お値段は2,270円。上にちょこんとのっかったフォアグラ、初めて食べた日に感動したことを思い出します。(普段あまりフォアグラなんて高級食材を食べないもので・・・笑) いつも、最後のデザートには小さなバニラアイスクリームが付いていましたね。

このステーキ丼も最後にもう一度食べたかったのですが、花膳や花ランチセットの方を選択してしまいました。残念。こちらのセットも2016年3月31日にて終了となります。また別メニューに引き継がれていくんでしょうか。花の人気メニューだったので、どうなるのか気になります。

Hana_14

海鮮丼セットも同じく2016年3月31日にて終了だそうですが、私はいただいたことがなかったなぁ。どんなメニューだったのでしょう。

何事も終わってしまうのは一抹の寂しさがありますが、また新メニューの方を楽しみにしたいと思いますね。

(このページに公開されている内容はすべて、2016年3月中の情報となります。2016年3月24日 記事公開)

Top > Terminal 2 ↑トップにスクロールする